2016.4.30 Saturday リアルな日常生活英会話☆, Free Talking

Free Talking 18:00~18:50 (3 students)

Free Talking 19:00~19:50 (3 students)

“What can we expect from the next generation of game consoles?” A lot of people seem to think that virtual reality headsets or glasses are definitely coming along with more interaction with our smartphones.

We also discussed terrible movies, celebrity crushes, and annoying advertisements.

 

 

広告

2016.4.30 Saturday: BF

BF

BF: 6:00pm ~ 6:50pm 5 students
BF: 7:00pm ~ 7:50pm 3 students

[Lesson]

Lively

What were some fads when you were in high school?
What are some fads now?

How big is your family?
Fondest memories
Give her a curfew

Thank you for coming!

2016.4.30 Saturday: TOEIC 600, SSB

TOEIC 600

11:00am ~ 11:50pm 3 students
12:00pm ~ 12:50pm 3 students

1時間目: 単語テスト, Part 5, 6
2時間目: Part 2, 3

今日で単語を400個達成しましたー!
次回から文法を復習する時間も設けたいなと思っています。

———-
SSB

2:00pm ~ 2:50pm 3 students
3:00pm ~ 3:50pm 3 students

[Lesson]
・must
「お好み焼き食べてみて!めっちゃおいしいから!」
-> You must try Okonomiyaki. It’s really good!
「この公園では犬の散歩は禁止です。」
-> You must not walk your dog in this park!

・現在進行形を使った身の回りの表現
靴を脱ぐ、靴をはつ、テーブルをふく、など身の回りの行動の動詞を使い、
現在進行形で練習してもらいました。

Thanks!
———-
Track of the day: The Ready Set – Swim

2016.4.30. Sat パターンプラクティス

14:00-15:00 (3 students)
15:00-16:00 (5 students)

1時間目はAmerican Englishをメインに日常会話で使える英語を勉強をしました。
あいづちメインで会話に困った時に使えるシリーズなのでぜひ覚えてほしいです♪

No way!やI can’t believe it!などにつづき
“You know”の使いかたも勉強しました!
①文章のはじめのyou know
②文章の途中のyou know
③文章最後のyou know

他にもI don’t know how to say but… や how can I say…などの
会話に少しつまった時にfillerを紹介しました。

2時間目は実は私は生徒さんとちゃんとintroductinをしたことないと気がついたので、、、、
ちゃんとした”introduce yourself”アクティビティーをしました。
2ヵ月ほど一緒に勉強してきた生徒さんについて知らなかったこともしれたので嬉しかったです!(^^)!

I got a lot of new things about my students which is awesome!
Thank for coming today, see you next time!

2016.4.28 Thursday: BF

マクドナルドのクラブハウスバーガー食べたい。。
ビーフも魅力的ですけど、チキンも食べてみたい-
こんなこと言ってるから痩せないんですよね 😀
こんにちは~みきてぃです!

BF:19:00~19:50 5 Students
BF:20:00~20:50 7 Students

The topics we talked about are:
-Struggles of having a long hair
-Ghoti

We also practiced our 相槌, and reading long passages.

Thank you for coming!
And have a wonderful GW!

Mahalo,
Miki

2016. 4. 28. Thursday: SB

19:00-20:00 5 students

20:00-21:00 5 students

前置詞を連続で扱って疲れた様子だったので、今日は感情表現の単語やイディオムを紹介しました!
<今回扱った感情についての記事で出てきた重要な単語、表現>
in tune with…(価値観や感情などに)理解を示して
run the risk of -ing…~する危険を冒す
suppress…(考えや気持ちなどを)抑える
have something/little/a lot/ nothing to do with…~となにか関係がある/ほとんど関係がない/とても関係がある/全く関係がない
attract…~を引き付ける
according to…~によると
can’t help but…~せずにはいられない、どうしても~してしまう
facial expression…表情
involuntary…無意識の
associate A with B…AとBを結びつける、BからAを連想する

また、英語と日本語は一対一で照応することはかなり少ないので、英語を学習者向けの英英辞典を使うことをお勧めします!(オンラインでみつけられます)授業中紹介した感情を表す表現とその意味を英語と日本語で掲載しておきます。

・optimistic… believing that good thing will happen in the future 未来に何かいいことが起こるとしんじていること, thinking that things will be better, easier, or more successful than is usually possible 物事が、たいてい起こりうるよりもより良く、たやすく、結果がより望ましくなると信じること

・blow away…to impress somebody a lot or to make them very happy 誰かにとても感銘を与えたり、誰かをとても幸せにしたりすること

・devastated…extremely shocked or upset 精神的にかなり苦しんでいる、ショックを受けている

・relieved…feeling happy because something unpleasant has stopped or has not happened 何か嫌なことがなくなったり、起こらなかったりしたために、うれしく思う

・insulted…offended (feeling upset because of something said or one that is rude or embarrassing) 何か無礼なことや恥ずかしいことを言われたことで動揺する(傷つき、侮辱されたように感じる)

・disgusted…feeling or showing disgust disgustの感情を表したり感じたりする (disgust=a strong feeling of dislike or disapproval for somebody/something that looks, smells, etc. unpleasant外見や匂い等が不快な何か/誰かに対して感じる、強い強い嫌悪感や非難の感情)

他にも…
moved, frustrated, fascinated, satisfied, overwhelmed, pleased, pissed off, hurt, anxious, selfish, mad, confused, bored, lonely, confident, awesome etc…

英語は英語で理解したほうが、会話の時に出てきやすくなるので、本当の意味を知るうえでも重要なのでぜひ試してみてください!

ほかにも、例えばpoliteという単語は「礼儀正しい」という意味ですが、その礼儀正しいの尺度が文化によってちがうので気を付けてくださいという、話も少しさせていただきました!

感情表現は自分に実際にあった体験を思い出してその感情と英語を結びつけるととても役に立つと思いますよ!

あとすこし今日お話ししたのですが、深く、よく眠れる方法があったら是非教えてくださいm(_ _)m
最近sleep-deprivedなので疲れがたまるんですよね~。。。
眠たいのに眠れないというしんどい経験をお持ちの方で、それを克服したという方は是非知らせてください!lol
3時間の、眠たくなるリラクゼーション効果のある音楽も、寝ようとゴロゴロしている間に終わってしまうレベルです\(^^)/
あと僕自身の体験談から、寝れないときに、「寝れないときに今すぐ眠れる方法」と調べないほうがいいですよ~(笑)「寝る2時間前に風呂に入る」とか今すぐできないことが出てくるので、全然役に立たないですから!(笑)

Anyway, thank you very much for coming today! I had fun with you today! If you have good advice on how to sleep well, please let me know right away!

Kaz

2016.4.28 Thu; Are you? Do you?と5W1H

13:30~14:20 0student
14:30~15:20 2students

本日は体験の方が1名お見えになりましたので、自己紹介レッスンからスタートしました!

①自己紹介の仕方
★名前を聞きたいとき
★出身地をききたとき
★今住んでいるところを聞きたいとき
~出身地と今住んでいるところを聞きたいときには表現方法が違います。~
★趣味を聞きたいとき
→go shopping(買い物にいく)、watch TV、play soccer などなどたくさんありますね!
皆さんのたくさんの趣味を聞けてバリエーションが広がりました!

②be動詞の肯定文、疑問文、否定文
・I am ~
・You  are~
・He/She is~
be動詞は主語により変わるので、主語をみてbe動詞がわかるか反復練習しました!
写真などを使ってbe動詞を使った文章表現を学びました!

お二人ともとてもフレンドリーな方達で楽しくレッスンができました★
i had a great time with everyone! Thank you!

Hikaru

2016.4.27 Wednesday: 多読トレーニング&SB&★SB

多読トレーニング
14:00~15:00 2 students

今日はRaw Foodについての記事を取り上げました!
海外では日本ほどRaw FishやRaw Meatを食べる文化はないかもですよね。
(国によるかもしれませんが・・・)
生徒さんでもRaw Fishはムリ!という方もよく聞きます。
逆にRaw Meatがとにかく大好き~~という方も・・笑

今日の記事はだいぶ難易度的には今までのものよりも上だと思われますが、
面白いと言っていただけてよかったです!!
結構長い記事なので、しばらくこのトピックで続けたいと思います~。

 

SB
18:30~19:30 8 students
19:30~20:30 5 students

★SB
20:30~21:30 1 student

この1ヶ月ぐらいは時制をテーマに進めてきましたが、
ついに!今日はそのシリーズの最終回となりましたー。
というわけで前回の未来形の続きと総まとめでした。

前回はwillとbe going toしか扱いませんでしたが、
今回はさらに

・進行形
・will+進行形
・現在形

を使って未来を表わす形とそれぞれのニュアンスをみていきました。
意外とwill+進行形をみなさん知らなくてびっくり!

でもこれできっと未来=will or be going toじゃなくなったはずです。

I will attend the seminar.
I’m going to attend the seminar.
I’m attending the seminar.
I’ll be attending the seminar.

うーん、ひとつのことを表わすだけでも、奥が深い・・・笑
ってそんなに深刻に捉えなくてもいいんですけどね。
知ってもらうだけでも私は嬉しいです!

また、最後にこれまで色々な時制を見ていきましたが、
表でまとめたものをお配りし、それぞれの時制を再度振り返っていきました。

もちろん生徒さんによって抜けているところがあるので、
マスターとはいえないかもしれませんが、
それぞれのざっくりとした根底にあるイメージはなんとなく捉えてもらえたようです!I hope! lol

 

2016.4.27 Wednesday:職場で使う英会話&多読トレーニング

職場で使う英会話
19:30~20:30  2 students

職場の電話応対で使われる会話の3回目で、取引先からの電話に対する色んな場面での対応を練習しました。 全て普段の生活でも役に立つ表現、内容ですので是非覚えて下さいね。 次回は電話対応の最後の仕上げの予定です。
レッスンした一部;

  1. Please ask him to call me as soon as he’s free.
  2. Please ask him to call me on my mobile phone.
  3. Would you tell him that I’ll call back at around three o’clock?
  4. There’s no need to call back.
  5. I’ll call back later.
  6. I’ll have him return your call.

毎回平均25例を使い練習しています。
Please join us next time!

多読トレーニング
20:30~21:30 2 students.

今回のトピックはジーンズの歴史つまりはLevi’s Jeansについて書かれた記事を題材にしました。 前回より英語自体は少し簡単ですがその代わりに量を読みこなすトレーニングにアレンジしました。
Textの一部;

In 1996, someone found some very old clothes in an old mine in Nevada, USA; they included a pair of dirty old jeans. Today, those jeans are very valuable, and they are now in the Levi Strauss Archival Collection, in San Francisco. The jeans, which are over 120 years old, are the oldest pair of Levi’s 501 jeans in the world.
They are almost the same as a modern pair of 501’s; there are just some small differences in the detail. For instance, today’s 501’s have two back pockets, the old pair just has one.

次回もリーバイスについての記事を使う予定です。

Thank you very much for coming!

 

 

2016.4.27.Wed SSB

18:30-19:30 (2 students)
19:30-20:30 (6 students)

1時間目は、the mother’s day is coming soon!ということもあり、それについてのshort essay(?)のreadingをしました。
長めの文を読んでいるとどこで区切ったらいいのか、どれがどこにかかっているかとか分からなくなりますよね、、、。私もそうでした、、、、。なので個人的にお勧めしているのは、主語や動詞にチェックをつけたり、前置詞の前で切って、どこにかかっているかをやじるし引いたり、など文自体に書き込むことです。

Ex:キング牧師の有名な演説の一説

I have a dream [that my four little children will one day live (in a nation) <where they will not be judged by the color (of their skin) <but> the content (of their character)>].

Nation :国
Content (of their character):人格・中身

上記のように動詞に線をひいて、その文での主語は誰になるのか、代名詞は誰をさすのか、butの表す意味は何かとひとつひとつ解いていくともっと読みやすくなると思います(^◇^)ぜひやってみてください♪

 

2時間目は話法の勉強をしました。
話法には直接話法と間接話法の2種類あります。

TomがCassieに“I love you” と言ったことをCassieが第三者に言うとき、

・Tom said, “I love you.” のように”“マークを使って直接引用する直接話法

・Tom said that he loves ( loved ) Cassie.のようにthatを用いて言いかえをする間接話法がベースであります。

動詞の形はその状態が今も続いているか、過去の話なのかで形が変わることや命令形(tell +人+不定詞)、依頼(ask +人+不定詞)を言い換えるときは決められた形を守ることなどいくつか暗記してもらいたい部分があるので、今日やったところはぜひお家に帰っても復習してほしいと思います♪

日常会話でとても使えるのでタメになったらいいなという感じです(^◇^)

では、See you next time! Thank you!