2016.9.28 Wednesday: 多読トレーニング&SB&★SB

多読トレーニング
14:00~15:00 1 student

今日はマンツーマンだったので、以前終わらせることができなかった
Fast foodについての記事の続きを読んでいきました!

Is fast food good or bad?というお題について、
イギリスのteenagerたちが会話するスクリプトを読んでいったのですが、
非常にリアリティーのある会話で面白かったです(^^)
若者特有?のlikeやI mean~といった学校では習わないような言葉づかいもたくさんでましたね。

こういった形式の文章の方が実際の会話に近い内容となるので、
個人的には学ぶことが多いと感じます。

またこういったスタイルのものも読んでいきましょうね♪

 

SB
18:30~19:30 5 students
19:30~20:30 6 students

★SB
20:30~21:30 5 students

今日は1時間目は日本語では「まだ」という言い方について、
改めて勉強してみました!

日本語では「まだ」の一言で済ませられますが、
英語では代表的な言い方としてstillとyetがありますよね。
意外と混同?することも多いので、改めてそれぞれの意味合いやルールについてみていきました。

I haven’t cleaned the room yet.
I still haven’t cleaned the room.

この2つの文はどちらも同じ状態のことを指していますが(=部屋は掃除されていない)、
おそらく下の言い方は馴染みがない方がほとんどではないでしょうか?

しかし!実際の会話では、下の言い方もバンバン使うのですね~。

ではニュアンスの違いは?それはそもそもyetとstillの根底のイメージを掴むことが大事です。
ちなみに私は文字でこういったニュアンスを説明するのが下手くそなので、
知りたい方はレッスンへお越しください笑

とりあえず、「ずーっと」感があるのは下の方です!

また、but stillという表現も会話では多用します。

There was no more coffee, but still he asked for more.
もうこれ以上はないのに、彼はお代わりを頼んだ。

「それでもまだ」のような感じでしょうか(^^;)
文によって日本語が変わるので難しい・・・。

単体で使うと、「それにしてもだよ」というような意味合いになります。

A: He hasn’t replied yet.
まだ返事こないね~。

B: Well I’m not surprised, he’s not the kind of guy to respond quickly.
まあ別に驚かないよ、別に早く返事くれるようなタイプじゃないし。

A: But still… You’ve done so much for him.
それにしてもだよ。あんなに色々してあげたのに。

こういった例文がレッスンでは思いつかなかったので、今書いてみました笑

stillは意外と奥が深いので、ぜひ使いこないしてほしいです♪

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中