2018.10.31 Wednesday; G2

19:00-19:50 G2 6 students
20:00-20:50 G2 7 students

最近新しいスタイルのクラス(2レッスン目)もやっとペースがつかめるようになってきました。50分という限られた時間内ですべてのアクティビティを皆さんに行ってもらえるようになったかなと思います。今後も皆さんの様子を見ながら、クラスを進化させていこうと思います!

LESSON 1
“that”の用法

皆さん、thatってすごいいろんな使い方がありますよね。普段何気なく使っているその”that”がなにものかご存知ですか?

That sounds good.       いいね~。

これは「指示代名詞」のthatです。前の人の発言全体を指して、それはいい考えだねってことを言っています。この使い方は、基本ですね。(ちなみにitは、特定の物ひとつを指すのに対し、thatは発言全体をひとつととらえて「それ」と表現できるのが、itとthatの違いです。)

I know that we need a reservation…    予約がいるということはわかっています…

これは、I konw(わかっている)とwe need a reservationという2つの完全な文章をつなげて(=接続)していますね。つまりこのthatは「接続詞」です。日本語訳をついけるなら、~ということ。特徴は、knowやbelieveなどの動詞のすぐ後に来ることです。

では、接続詞のthatをもう一つ。

Did hear a rumor that Ken is leaving the company?  ケンが会社辞めるって噂聞いた?

これもDid you hear a rumor?(うわさ聞いた?)とKen is leaving the company.(ケンが会社を辞める)という2つの完全な文章をつなげて(=接続)していますね。これも接続詞で間違いありませんが、このthatは「同格」と呼ばれています。呼び名はどうでもよいのですが、先ほどの動詞の後に来る接続詞とは違い、a rumorという名詞の直後にthatが来ていますね。うわさ、情報、信条など中身がなにかわからないとどうにもねぇ~という名詞は抽象名詞と呼ばれていて、この中身を詰めてくれるのが同格のthatなんです。つまりa rumor = Ken is leaving the companyとなり、右と左が同じ(イコール)となるので、同格と呼ばれています。

さて、ここで名詞のすぐ後にくるthatか…  ん?関係代名詞は???
と思われた方は、文法をかなりしっかり勉強されていると思います。

This is the restaurant that Emi recommended.  ここはエミが勧めてくれたレストラン

これが、関係代名詞のthatです。restaurantという名詞の後に来てますから、同格のthatと変わらないような・・・?いいえ、よく見てください。前の文は、This is the restaurant(これはレストランです。)ですが、後ろの文章は、Emi recomendedだけです。もし後ろの文章だけが単体であったら、「エミがおすすめする」いや、なにを!?ってなりますね。「エミがレストランをおすすめする」が完全な文章です。つまりEmi recomended a restaurant. のレストランが前へ出て、その説明がthatの中に納まっているのです。後ろの文章が不完全な場合は、that以下は前出の名詞の補足説明です。

LESSON 2
受動態

今日のテーマはシンプルでしたね。
聞いてもらった会話の内容は、単語がやや難しかったかもしれません。

The photos were taken by my friend.     写真は友人が撮った

be動詞+過去分詞の形を受動態(受身)と呼びます。日本語にはあまりない感覚ですが、人ではなくモノが主語に来た時に、人が写真を撮る(能動態)に対しは、写真は人に撮られる(受動態)を使用するんでしたね。この~されるという言い方を人に対して使うと、被害を受けた感じを表すことができます。

He was fired last week.                       先週、彼はクビになった。
That kid is spoiled by his parents.   その子供は両親に甘やかされている。

このクビになったの「なった」を強調したい場合は、be動詞の代わりにgetやbecomeを用いることが可能です。

He got fired last week.

ride a hot-air balloon   気球に乗る
The Ayutthaya ruins アユタヤ遺跡

Thank you.

-CHIKO

広告

2018. 10. 31 Wednesday :Reading and G2

Reading
13:00~13:50 5 students

We read texts articles from a cooking magazine.

Vocabulary:
experiment
restaurant goer
get tired of something
tend to ….

We figured out
what kind of cooking experience the writer of each article has
why he started cooking
who taught him cooking

G2
14:00~14:50 4 students
15:00~15:50 6 students

<Adjectives for describing appearance>

Vocabulary:
average height/ weight
overweight
be in one’s 40s

In a question form “How much is the ticket?”

By adding “I don’t know” to the begging of the sentence
===> “I don’t know how much  the ticket  is.”
(Subject) (Be-verb)
We can make embedded questions.

Thanks for coming!
See you shortly<3

2018.10.29 Monday : パターンプラクティス、テーマ別プラクティス、プレゼン

18:00-18:50  パターンプラクティス 5 students

It’s about time

をしました!

My hair is getting long! It’s about time I get a haircut!

My phone doesn’t work anymore…It’s about time I get a new one.

など^^

 

19:00- 91:50 テーマ別プラクティス 3 students

レジ

count out
swipe
sign
scan

for here / to go など
注文の言い方などもしました☆

 

20:00-20:50 プレゼン 4 students

テーマ -好きなスポーツ-

皆さん準備してきて下さりありがとうございました^^

プレゼンの資料をプリントして下さり、

皆でそれを見ながらチェックでき、とても良かったですね^^

ありがとうございます!

 

来週は「好きな映画」です☆

Best Regards

CHI

 

 

2018.10.28 Sunday,トラベル,パタプラ

11:00-11:50 2 students ゼロから
12:00-12:50 1 student ⭐BF
13:00-13:50 4 students トラベル
14:00-14:50 3students パタプラ
15:00-15:50 0 students F1

Hi, guys! It’s Taka! How are you doing?
Thanks for coming!

皆さん、最近風邪が流行ってますが、身体を暖めてTake care!

さあ、小テスト!
💮💮💮💮💮💮💮💮💮💮💮💮💮
パターンプラクティス
onを使った表現

1.今、彼は他の電話に出てます(T_T)

2. 今、休暇で彼はいません(*_*)

3. 今、ダイエット中なので♪
💮💮💮💮💮💮💮💮💮💮
F1

さあ、わからなくてもすぐ
何回復習してもいいですよ☺

ゼロからは今週水曜日のブログで!

Thanks for coming today! See you on Wednesday!

Taka

2018,10,27,Sat:F2

F2
18:00~18:50 3 students
19:00~19:50 3 students

I shared some phrase useful in daily life such as “It’s meant to be.”
Most of the people face issues that they don’t come up with what to say in conversation. I believe these phrases help you to talk smoothly and am planning to share more of them in the future.

2018.10.27 Saturday: イディオムとボキャブラリー強化&Reading強化

イディオム&ボキャブラリー強化
14:00~15:00 2 students

The clear skies of autumn make me feel so refreshing! I like this crisp air.

という事で、所用にて先週のレッスンをお休みさせて頂きましたが今日は張り切ってお勉強しましょう!

アンダーラインされたイディオムを勉強しました。
1.If I were you, I’d tell her to go jump in the river (lake).

単純に違う表現では、go away で置き換えれます。この熟語の意味するとこは

to tell somebody in a rude way to go away or to stop doing something.という意味です。つまり、あっちへ行って! という事なんですが、本当に川に飛び込んだりしないように!

2.  I can’t understand why he doesn’t take the hint.

これは to understand what somebody wants you to do, even though they tell you in an indirect way. とういう意味ですので、「気を利かす」とか「空気を読む」という意味で使われます。understand the point. と言い換えれます。

3.  I should be grateful if you would let me keep myself to myself.

これは to spend time alone, not talking to other people very much という意味がありますので、be private と置き換えられます。「そっとしておいてくれれば嬉しいのですが」と訳して良いでしょう。本来の意味として、「内向的である」、「他人と距離を置く」という意味で使われます。

4.  I wish they would stop poking their noses into our affairs.

これは、interfering in と置き換えられます。「他人の事に首を突っ込む」という意味です。ちなみに、poke は最近SNSとかでメッセージの後に”poke”と書かれたりされた事がありませんか?それは親しい友人とかに送るメッセージの最後に付けてより親しさを強調したい時に使います。訳すのは難しいんですが、感覚的には、「~~~だよ!ツンツン!」みたいな感じかと、、笑

 

Reading強化
15:00~16:00  3 students

今日は日本の女性と結婚したカナダ人のエッセイを読みました。”My bilingual marriage” と題されたショートエッセイでしたが色んな意味で勉強になる内容でした。

Life is full of conflicts. People want different things. It can be hard to find a compromise that satisfies everyone. Especially in an international marriage!

という書き出しで始まり、異なる言語、文化を背景に持つ二人が共同生活を始めて、まずは最初の問題をどう乗り越えていくか!中々面白く書かれていてあっという間に読み終えました。

エッセイの締めくくりが、以下の文章。

When dealing with conflict, it’s important to find a compromise that’s fair and acceptable to both parties. Good luck finding solutions to the conflicts in your own life!

これは日々生活の中での色んな局面で言える事だと思います。

 

Thank you very much for coming today. See you next Saturday.

2018.10.28 F3 Free Talk & Business English

13:00~13:50 F3 Free Talk (4 Students)

We began today with good news and bad news. Then we read and discussed some news articles about recent events.

14:00~14:50 F3 Free Talk (3 Students)

We read an article about anxiety and depression and how to overcome it. Then we talked about how to live a happy life. Some great suggestions!

15:00~15:50 Business English (0 Students)

No students today – looking forward to seeing everyone next week!

16:00~16:50 Business English (0 Students)

No students today. Please join us next week!

2018. 10. 27 Saturday : TOEIC 800

11:00~11:50 2 students
12:00~12:50 3 students

<Reading>
対策問題を解いた後、ポイントとなる構造、構文を確認しました。

•分詞構文
Having seen an accident, I stopped walking. (having+過去分詞)
Seeing an accident, I stopped walking.           (分詞)
どちらも過去の出来事、そして分詞構文は理由を意味しています。
一体どんな違いが有るのか?
簡潔に言うと時制の問題です。”having+過去分詞”は出来事の完了を
表すので”事故は既に起きていた”と考えます。

この他、あまり耳にしない”Not nor”や”There is no better … (than…)”
などなどを学びました♪

<Listening>
‘bring in’
‘put on’
‘worked out’
これらの簡単な語意を読むのと、リスニングのみで判断するのとでは
大きく異なります。
動詞が子音で終わり、続く前置詞が母音で始まる場合、この部分が繋がる
のがネイティブの発音であり、日本語の発音には存在しないからです。
これが、なかなか手強く、今回のリスニングは聞き取り特訓のみでした☆

See you!!

2018.10.27 Saturday Pronunciation Master; Free Talking (F3)

Pronunciation Master 17:00~17:50 (3 students); Free Talking 18:00~18:50 (7 students); Free Talking 19:00~19:50 (7 students)

Tonight in Pronunciation class we used a card game called AGO Phonics to identify difficult to pronounce digraphs.

In Free Talking tonight we had a return to Monopoly, with a large group split in two, and some very clever deal makers for our monthly game night.