2018. 8. 15 Wednesday : SSB and Pattern Practice

SSB
13:00~13:50 5 students(★1 trial)
14:00~14:50 5 students(★1 trial)

<Past simple: regular verbs>
Harryの昨夏の休日での出来事の表現から。
cooked dinner over the fire (冠詞を忘れてしましそうですね)
packed up his tent(「テントを片付ける」)
shopped for presents(この場合は名詞ではなく動詞として使っています)
動詞の過去形を使って疑問文を作り、パートナーと質問し合うアクティビティ
もスムーズに進みました!

<Past simple: irregular verbs>
Daisyの昨日のボーイフレンドとのデートがトピックでした。
不規則変化の動詞
drove
woke up
read
thought about …
などを使ってライティング→スピーキング→更にスピーキング!!

体験レッスンの生徒さんも交えて楽しい時間でした♪

P.P
15:00~15:50 5 students

理想の部屋についてペアでの話し合いから、スタート=3
Does your ideal room has …?
発展して、貸アパートにロールプレイに挑戦!
A: Does it have …?
B: No, it doesn’t have a ……
A: Oh, I was hoping it has ….(有って欲しいものが無いと分かりがっかり)

Enjoy your rest of the Obon holiday!
See  you.

 

 

広告

2018.8.14 Tuesday Free Talk

19:00-19:50 5 students

20:00-20:50 5 students

Hello!
Today we discussed crop circles, where is the safest place to live, and the oncoming water wars.

 

Thanks for coming!

Rayko

2018.8.11 Saturday: TOEIC800

TOEIC800
11:00~12:00 2 students
12:00~13:00 2 students

今日からお盆休みの方が多いのではないでしょうか~。

今日はTOEIC600のクラスもなかったので、
普段とは違う教室でのんびりとリスニングメインで進めてました。

最近リスニングメインで進めているからか、
先日の本番の試験を受けられた生徒さんもリスニングの方ができたと。
あ、またリーディング対策もやらなきゃ、ですね笑

楽しく進められてありがとうございました♪

 

2018.8.10 Friday: 多読トレーニング

多読トレーニング
13:00~14:00 4 students

今日はなんと生徒さんが記事を提供してくれました!
なんともありがたや~。

最近よく聞くことの多い、プラスチックストローなどの廃止傾向についての記事をシェアしてくれました。
スターバックスがストローを廃止することを決定したのはごく最近話題になりましたよね!
フラペチーノはどうやって飲むのだろう?は置いといて…笑

もちろん、スタバ以外にも様々な企業や国全体で取り組んでいるところもあります。
プラスチックだけでなく、正直過剰な個包装もいらないですよね~。

みなさんとても興味津々の内容でした!
英語だけでなく、違うことも学べる多読クラスは楽しいですね(^^)

 

 

2018,8,11, Sat:BF

BF
18:00~18:50 4 students
19:00~19:50 5 students

I asked everyone to talk about what they are good at.
It might have been a bit challenging to talk about oneself with own words, but
everyone did great job!

Thanks for sharing your lovely stories:)

2018,8,10,Fri: リアルな日常英会話/パターンプラクティス/ BF

リアルな日常英会話
15:00~15:50 4 students
18:00~18:50 1 student

今日は旅行でよく使う英単語がテーマでした。
手配する、旅行代理店、朝食付き、(パスポートの)更新、乗り継ぎ便、両替などです。
こういった単語を使っての英作では普段あまり使わない表現、It is often ~ 「〜することが多い」とIt is best to~ 「〜するのが一番」を紹介しました。

パターンプラクティス
16:00~16:50 1 student

電話でよく使う表現をというリクエストにおこたえし、実際に会社などで使える表現を紹介しました。電話表現はたくさんあります。
来週のリアルでも引き続き紹介していきますね。

 

BF
19:00~19:50 4 students
20:00~20:50 6 students

We shared opinions about the difference between Japanese culture and foreign culture.
It was a great conversation!

Thank you all ! See you next week;)

2018.8.10 Friday : パターンプラクティス

19:00-19:50 5 students

make up for を使って色んな会話をしました^^

I will work hard to make up for it!

 

20:00-20:50 4 students

care

What do you care~?

皆さんがパートナーを選ぶ時、選んだ時に気にした事についてお話しました!

おもしろかった

2018.8.8 Wednesday: SB、イディオム&ボキャブラリー強化

SB
19:00~20:00 12 students
20:00~21:00 8 students

たくさんの方に来て頂きありがとうございます!

1時間目は【時制】を意識してみました。
現在形(現在進行形)・過去形・未来系・現在完了形と最低限知っておけばなんとかなる時制はありますが、もちろん他にも色々ありますよね。
また、それぞれの時制には、やはり相性のよい副詞(時間表現)というのがあります。

例えばlately→現在完了形、almost everyday→現在形、this time next year→未来形、at the moment→現在進行形、などですね!

なので今回はまず副詞から見ていって、どういった時制とマッチするかという観点から考えてもらいました。
またby the timeのような、過去完了形と相性がよい表現もありますので、結構難しい時制ではありますが、取り上げてみました。

2時間目は久々にイディオムちっくなことをやりました!

have a good relationship = get on well, get along
decide = make up one’s mind
realise = find out
postpone = put off
stop = give up

このように、あることを表すのにひとつだけの表現を使うわけではないですよね~。
しかも難しい単語をひとつ覚えるより、簡単な単語を組み合わせてるだけっていうものも多いです。
どうしても決める=decideと覚えていると、なかなかmake up my mindとは出てこないので、意識して使う必要があります~!
ほんとにそんな表現するの?とたまに言われますが、ドラマとか見てるとむしろこっちの方が使うよ~というような表現もたくさんありますよ(^^)

 

イディオム&ボキャブラリー強化
21:00~22:00 5 students

本日も前回の復習から始まり、比較的シンプルなフレーズをぽんぽん見ていきました♪

今日は主に間違えやすい英語表現が多かったですね!

例えば「大丈夫?」と聞きたくて、What’s wrong?は有名ですが、
What’s wrong with you?という表現もメジャーです。
ただし、こちらの大丈夫?は「一体なんなん?」的なニュアンスを含んでいるので危険(゜ロ゜)

他にもThat’s goodが意外と冷たいこととか、
I’m broke, kill time <–> buy timeの表現なども紹介しました!

We had fun practicing these phrases!! Thank you ❤

 

 

2018.8.11 Saturday: イディオムとボキャブラリー強化&多読トレーニング

イディオム&ボキャブラリー強化
14:00~15:00  4 students

Obon holiday has just started today!  There are some people who think it’s a good chance to concentrate on studying English without being disturbed.

I had 4 those students today for improving your idioms and vocabularies class and 6 students for reading class. Let’s give it our all today

1.don’t sweat

Mr. A: I have to prepare my presentation for new project ASAP.
Mr. B: Don’t sweat it. The deadline is next month. You have enough time to prepare.

“don’t sweat  =汗をかかないで“ って意味ですね、つまり「焦らないで」「落ち着いて」の意味や、「心配するな、思い悩むな」という意味にも使われます。Don’t worry about it. です。

ASAPはas soon as possible の略ですが、日常会話でもそのまま“エイエスエイピー”と発音されています。

2. my bad

Mr. A: My boss told me to attend a sales meeting on Monday. Did you know that meeting?Mr. B: Oh my bad. It’s actually on Tuesday, but I gave him the wrong date.

A: 月曜日の販売会議に出るようボスに言われたけど、そんな会議知ってた?
B: あちゃ~!私のミスだ!実は火曜日なのにボスに間違った日を伝えた~!

my badは深刻な失敗よりどちらかと言うと「単純なミス」を表す時に使われます。同僚間で使うのはOKですが、会議の席とかでは my mistake と言う方が良いでしょう。

3. do one’s homework

Mr. A: That president candidate didn’t know what he was saying about the immigration issue.
Mr. B: He needs to do his homework before he speaks in public.

A: あの大統領候補は移民問題について、自分が何を言っているのか分かってなかったよ。
B: 人前で話す前に準備しておくべきだね。

homewok = 宿題ですが、仕事や生活のあらゆる面における「準備」や「下調べ」を意味します。子供に向かって言うと、文字通り「宿題をしなさい」の意味です。

4. at the end of the day

A:The couple has been discussing their honeymoon for a whole month!
The bride wants   to go to Jamaica but the groom wants to go to Japan.
B:At the end of the day, he’ll back off.

A:あのカップルは丸一ヶ月もハネムーンについて話し合い続けてる! 新婦はジャマイカ、新郎は日本に行きたくてね。
B:最終的には、新郎が折れることになるんだろうね。

“at the end of the day = 一日の終わり” には何事も結着をつけなければならないことから、「結局は」「最終的には」の意味で使われます。

back off: 後ろに下がる、後ずさりする 他に似た表現で、 back out : 手を引く、約束を破る、back down ; (主張・意見などの)取り消し,撤回., (議論での)敗北を認めること,手を引くこと

具体的な使い方として、

I will back off from that business. その商売から手を引く。

You can’t back out of your responsibilities. 責任から逃れようことはできない。

It’s too late now. You can’t back down. もう手遅れだ.あとには引けないよ。

 

We still have a lot more to learn, but let’s call it a day.

 

多読トレーニング
15:00~16:00  6 students

France bans smartphones in school.と題された記事を読みました。
今やスマートフォンやI-Padは学校の教育で使われる所もあれば、逆に今日の記事のように学校での使用を法律で禁止する国もあるようです。子供の携帯端末の私用にはその長所短所を大人達がよく理解して使用させる事が大切でしょうね。

Vocab for today.
ban, lawmaker, overwhelmingly, device, addiction, campaign promise, public health crisis, phenomenon, disabilities, curricular, publicity stunt, cyber addiction, sleep disruption, bullying, opponent, backward step.

 

Enjoy your summer holiday and see you next Saturday.

 

 

 

2018.8.11 Saturday: SSB単語編、SSBテキスト編

14:00-14:50        4 students 

15:00-15:50        3 students

レッスン内容🙂単語編

こんにちは!今日は海外旅行などに行かれた際にレストランで注文する時に役立つ単語や表現を使ってレッスンを行いました。

授業の最後には少し前にも行った英語の言葉遊びを利用して行う単語のエクササイズを行いました!

少し難しいところもありましたが、授業の最後などに時間があればまたやります!

レッスン内容🙂テキスト編

生徒さんに英語でのあいづちや反応が難しいとの声をよくいただくのですが、そんな時に役立つのが感嘆文です!How beautiful is itではなくHow beautiful it isの語順にすることがポイントです。

訳としては『なんて〜何だろう』ということで少しドラマチックな感じにも聞こえるのでHow beautiful!のような使い方をすることもできます!

 

ではではThank you all for coming!

Hope you’re enjoying your お盆🌻