2018.8.11 Saturday: イディオムとボキャブラリー強化&多読トレーニング

イディオム&ボキャブラリー強化
14:00~15:00  4 students

Obon holiday has just started today!  There are some people who think it’s a good chance to concentrate on studying English without being disturbed.

I had 4 those students today for improving your idioms and vocabularies class and 6 students for reading class. Let’s give it our all today

1.don’t sweat

Mr. A: I have to prepare my presentation for new project ASAP.
Mr. B: Don’t sweat it. The deadline is next month. You have enough time to prepare.

“don’t sweat  =汗をかかないで“ って意味ですね、つまり「焦らないで」「落ち着いて」の意味や、「心配するな、思い悩むな」という意味にも使われます。Don’t worry about it. です。

ASAPはas soon as possible の略ですが、日常会話でもそのまま“エイエスエイピー”と発音されています。

2. my bad

Mr. A: My boss told me to attend a sales meeting on Monday. Did you know that meeting?Mr. B: Oh my bad. It’s actually on Tuesday, but I gave him the wrong date.

A: 月曜日の販売会議に出るようボスに言われたけど、そんな会議知ってた?
B: あちゃ~!私のミスだ!実は火曜日なのにボスに間違った日を伝えた~!

my badは深刻な失敗よりどちらかと言うと「単純なミス」を表す時に使われます。同僚間で使うのはOKですが、会議の席とかでは my mistake と言う方が良いでしょう。

3. do one’s homework

Mr. A: That president candidate didn’t know what he was saying about the immigration issue.
Mr. B: He needs to do his homework before he speaks in public.

A: あの大統領候補は移民問題について、自分が何を言っているのか分かってなかったよ。
B: 人前で話す前に準備しておくべきだね。

homewok = 宿題ですが、仕事や生活のあらゆる面における「準備」や「下調べ」を意味します。子供に向かって言うと、文字通り「宿題をしなさい」の意味です。

4. at the end of the day

A:The couple has been discussing their honeymoon for a whole month!
The bride wants   to go to Jamaica but the groom wants to go to Japan.
B:At the end of the day, he’ll back off.

A:あのカップルは丸一ヶ月もハネムーンについて話し合い続けてる! 新婦はジャマイカ、新郎は日本に行きたくてね。
B:最終的には、新郎が折れることになるんだろうね。

“at the end of the day = 一日の終わり” には何事も結着をつけなければならないことから、「結局は」「最終的には」の意味で使われます。

back off: 後ろに下がる、後ずさりする 他に似た表現で、 back out : 手を引く、約束を破る、back down ; (主張・意見などの)取り消し,撤回., (議論での)敗北を認めること,手を引くこと

具体的な使い方として、

I will back off from that business. その商売から手を引く。

You can’t back out of your responsibilities. 責任から逃れようことはできない。

It’s too late now. You can’t back down. もう手遅れだ.あとには引けないよ。

 

We still have a lot more to learn, but let’s call it a day.

 

多読トレーニング
15:00~16:00  6 students

France bans smartphones in school.と題された記事を読みました。
今やスマートフォンやI-Padは学校の教育で使われる所もあれば、逆に今日の記事のように学校での使用を法律で禁止する国もあるようです。子供の携帯端末の私用にはその長所短所を大人達がよく理解して使用させる事が大切でしょうね。

Vocab for today.
ban, lawmaker, overwhelmingly, device, addiction, campaign promise, public health crisis, phenomenon, disabilities, curricular, publicity stunt, cyber addiction, sleep disruption, bullying, opponent, backward step.

 

Enjoy your summer holiday and see you next Saturday.

 

 

 

広告

2018.8.4 Saturday:イディオムとボキャブラリー強化&多読トレーニング

イディオム&ボキャブラリー強化
14:00~15:00  3 students

相変わらずの猛暑ですが、今日も頑張って~~!

a: Did she really get them to agree to give her a 30% discount?
b: Yes. I don’t know how she managed to talk them into it.

海外旅行の楽しみの一つがショッピングですね。国に拠っては買い物の際に値段の交渉は当たり前という感じの所も多くあるようですが、今日はこのto talk into から。

意味は、persuade one to do or take part in something. (何かをするよう誰かを説得する)。

a: 彼女本当に30%割引してもらう事を納得させたの?
b: そうそう。どうやってお店の人達を説得したのか分からないんだけどね。

となります。

 

Talk out of:
to talk someone out of something is to persuade them NOT to do something.
人を説得して、それをするのを思い止ませる。(to talk into)の反対の意味になります。

e.g.
Is there any way I can talk him out of resigning?
彼が辞職しないよう説得出来る術は何かないのか?

 

Rip off:
something that is not worth what you pay for it.
名詞では、支払った金額に見合わない事(搾取、ぼったくり)、動詞では、人から法外なお金をとる(ぼったくりする)

海外旅行先によっては気を付けないとダメですよ!

e.g.
Did you really pay $300 for that shirt? That’s a complete rip off.
That shop really rips its customers off.

本当にそのシャツに300ドルも払ったの? 完全なボッタクリじゃない!
そのお店は本当に客からぼったくるね。

 

Hit it off (with):
have a good relationship from the first time you meet a person.
人と良い関係を持つ。人と仲良くする。そりが合う(with)

My new assistant hit it off with other staffs.
新しい秘書は他のスタッフ達と上手くやってくれた。

Did you make any friends when you moved to London to study English?
Yes, I did. On the first day, I hit it off with a student from Thailand. Now we are good friend.

ロンドンに英語の勉強に行った時友達は出来た?
うん出来たよ。最初の日にタイから来た学生とソリが合って。今では親友だよ。

A new student took part in my lesson today. I hope she will hit it off with other students. That will make her study at VELCO fun  Good luck!

 

多読トレーニング
15:00~16:00  2 students

Over half of British people take tea bags with them when they leave Briton to go on holiday or go on a business trip. Do you believe it?

英国人の紅茶好きは有名ですが、海外旅行の際には英国人の半数以上の人が紅茶のティーバッグを持参するって、信じられます?

紅茶のティーバッグなんてどこでも手に入りそうなもんですが、それでも持参される人が多いのには何か拘りでもあるのでしょうかね? 記事にも書いてありましたが、全般的に英国人は旅行の際にスーツケースが荷物で一杯になる傾向があるみたいです。

今日参加された生徒さんにも旅行に行く際に必ず持参する物が有るか、有ればそれは何?って事でchatしましたが、結果は常備薬でした。これは納得でしたね。

 

Take good care of yourself. Hope to see you next Saturday.

 

 

 

2018. 7. 28 Saturday: イディオムとボキャブラリー強化&多読トレーニング

イディオム&ボキャブラリー強化
14:00~15:00  3 students

今日は少し風もあって暑さもましかな?っと思ったら、台風がとんでもない動きをしているとか!地震、大雨と続いて台風、、、どうか皆さんも気を付けていて下さいね!

今日のレッスンの最初は、「任せない~!」です。少し前に芸人のネタでもありましたが、この「任せなさい」。
社内で上司から頼まれた仕事に対しては、「私に任せて下さい。」
You can count on me.count on me (私を頼りにする) が一般的に使われます。他にも、Leave it to me. も使えますね。
もっと自信を持って強く主張する言い方として、
Consider it done. 直訳すると「終わったものと考えて下さい」=「私に任せて下さい」という意味に使えます。

肝心な事は、自信をもった口調で “Count on me.”と言い切る事ですね。

a little bird told me :
said when you don’t want reveal the source of your information..
話(情報)の出所を隠す時に使われる表現で、「小耳にはさんが話なんだけど」といったニュアンスに使えます。
e.g.
I know your great news because a little bird told me. I’m glad to know that you’ve been promoted.

A little bird said so.
A little bird whispered to me.
A little bird tweeted to me.
でもO.K.です。

a cold fish:
someone who seems unfriendly and who does not share their feelings.
よそよそしくて感情をあまい出さない人。取っ付きにくい人。打ち解けない人。という意味になります。

e.g.
He rarely talks to his colleagues. He’s a cold fish.
(not being friendly)程度の理解で良いと思います。

小説の中だと、most dreadful cold fish (血も涙も無い人)といった表現も出てきます。

 

be like a fish out of water
to feel awkward because you are in a situation that you have not experienced before or because you are very different from the people around you
直訳すると、「陸に上がった魚のよう」→「勝手が違う」=「場違いな気分、よそものの気分」という意味で使われます。
e.g.
Nori stood there in his rented tuxedo, looking like a fish out of water.
実体験で、とあるギャラリーのパーティーで借り物のタキシードを着て参加していたのですが、場違いな気分満載でした。lol

 

多読トレーニング
15:00~16:00  2 students

Ms.〇〇〇 という表現が、Miss, Mrs,で女性だけ独身、既婚を区別する表現を無くす為のものという事はご存じかと思います。

では、Mx.という表現は如何ですか?

今日の多読のテーマはこのMx.について書かれた記事を読みました。

People who were transgender or non-binary are choosing the gender-neutral title “Mx,” which is legally recognized in many countries across the world.

世界は既にここまで来ているんですね。
性同一障害、生適合障害の人達への差別を無くすべく、男性、女性を区別するタイトルMr.やMs.という男女の分る使い分けをやめて、すべてMx.で統一するという事です。

Mx.: /mɪks/ : A title used before a person’s surname or full name by those who wish to avoid specifying their gender or by those who prefer not to identify themselves as male or female.

Everyone, please take care.  See you next Saturday.

 

2018.7.21 Saturday: イディオムとボキャブラリー強化&多読トレーニング

イディオム&ボキャブラリー強化
14:00~15:00  1 student

What a boiling hot day ! I admire the student who has such a strong will to keep studying.

I again picked up some phrases we might need in case of emergency such as an earthquake or a flood after days of downpour.

Earthquake:地震
A huge earthquake just hit Kansai region early this morning.
今日の早朝大きな地震が関西方面で起きました。

起きました:occur という表現でもOKですが、hit とか attack という言葉もよく使われます。どちらも災害が襲ってくるという感じです。

Don’t move. It’s still shaking. 動かないで。まだ揺れています。
shake: 地震などの揺れ。

Hide under the table. テーブルの下に隠れなさい。
Cover your head with blanket. 頭部を毛布で守って下さい。

Stay calm and don’t move until the earthquake stops.
地震が止まるまで落ち着いて動かないで。

Please be aware of aftershock (afterquake).余震に注意して下さい。
be awarebe careful と同じ「注意する」と理解して下さい。

 

Tsunami: 津波、landslide: 土砂崩れ、flood: 洪水
A tsunami is coming soon. Please evacuate to higher land.
津波が間もなく来ます。高台へ避難して下さい。

You must evacuate immediately. ただちに避難して下さい。
evacuate: 避難する escape from ~ ~から逃げて下さい。でもOKですね。
immediately: 直ちに

例えば土砂崩れの危険性が高い場所なら、そこに近づかないで!という意味で
stay away from ~ も使えます。

その他
There is an injured person. Call an ambulance. 怪我人がいます。救急車を呼んで下さい。

I’m missing my mother. 母親とはぐれました。
Help! I’m injured. 助けて!怪我をしています。
Don’t stay by yourself. Stay together. 一人にならないで、一緒にいましょう。
Don’t let the kids (children) be by themselves. 子供達だけにしないで。
Stay with someone near you. 傍にいる人と一緒に居て下さい。
Follow me.(Come with me.)Let’s go to the evacuation centre together.
ついて来て。一緒に避難所に行きましょう。

Evacuation centre: 避難所

これらを使う事が無いように願うばかりです。

 

多読トレーニング

15:00~16:00  2 students

今日の多読の内容も”The causes of floods” 「洪水の原因」と題された記事を読みました。

記事自体少し長く、難しい単語は少なかったものの各文章が少し長くて苦戦しましたが参加されたお二人とも”Well done!” でした!

Vocabularies;
only to ~, consequently, predict, potentialityとpossibilityのニュアンスの違い、be more likely to ~, saturated with, absorb, upstream, downstream, devastating, unleashed, debris, perfectの動詞。

A heat wave is sweeping over Japan. Please be sure to stay hydrated.

See you next Saturday. Chao!

 

 

2018.7.14 Saturday:イディオムとボキャブラリー強化&多読トレーニング

イディオム&ボキャブラリー強化
14:00~15:00  2 students

今日は本当に暑い日でしたね~汗 It was boiling hot today, wasn’t it?
皆さんも水分を補給して熱射病には気を付けて下さいね!Please try to drink lots of water in order not to get heatstroke.

今日は同じイディオムでも「色」colourと関連したイディオムをピックアップしてみました。

「赤」red
red eye
ここでビールとトマトジュースで作るカクテルを思い出した人、、、気持ちは分かります!lol.

実際の使われ方は、
I had to take a red eye flight back home.
家に帰るのに深夜のフライトに乗らざるを得なかった。
これは、夜行便に乗るとあまり寝付けず、寝不足で目が赤くなることから。red eye =夜行便という意味に使われます。

red tape:
その昔、多くの公的文書を赤いテープで縛っていたことから派生した表現で、お役所仕事、無駄な時間を費やす仕事、官僚的なお役所仕事といった意味に使われます。

There’s too much red tape in Japanese companies.
日本の会社では担当者レベルで物事を決定出来ず、常に稟議、稟議と上司の判断を仰ぐような状態の事ですね。

I tried to set up a business in Japan, but there was so much red tape I gave up.
外国籍の人が日本で会社を立ち上げる時に、役所に提出する書類の多さ、煩雑さ、まさにお役所仕事的な事がビジネスのスピード感を損なってしまい、せっかくのビジネスチャンスを逃す事が多かったようです。

If we want business to succeed in our country, we need to cut more red tape.
cut red tape (お役所的形式主義を止める)
cut through red tape (煩雑なお役所仕事を省く)
It is important to cut down on red tape as much as possible.
役所の繁雑な手続きはできるだけ簡素化する必要がある.
と不必要な規則を無くすといった場合には、「切る」を意味するcutという動詞を使うことが多いです。

これからも他の色についても少しづつ取り上げていきましょう。

Weekend’s here! It’s time to paint the town red!  ほどほどに、、笑

 

多読トレーニング
15:00~16:00  2 students

Foreign Accent Syndrome.(外国語アクセント症候群)!という極めて稀な症状が脳卒中の後遺症とか、脳障害が言語中枢に及ぼすことで起こる事があるという記事を読みました。

あるアメリカ人の女性が朝目覚めたら突然イギリスアクセントで英語を話しだしたりする症状の事だそうです。一度も韓国に行った事が無い日本人女性が突然韓国語を話したという症例もあったそうですが。語学を勉強している人からするとラッキーなようなそうでも無いような複雑は気分ですね!

Vocabularies for today.

Syndrome, blinding headache, perplex, to begin with, come to terms with, stroke, brain’s language center, neurologist.

Thank you very much for joining to my lesson today although it was terribly hot.
Please take good care of yourself.  And hope to see you next Saturday.

 

2018.7.7 Saturday: イディオムとボキャブラリー強化&多読トレーニング

イディオム&ボキャブラリー強化
14:00~15:00 1 student

TV news said that many houses were washed away by the flood the record heavy rain caused. The weather forecast is still for torrential rain in all over Japan. Will you please stay safe!
記録的な大雨で起こった洪水で沢山の家屋が流された様子です。天気予報では相変わらず豪雨が続く様子。どうか気を付けて下さいね。

最近よく耳にする表現を幾つかピックアップしてみました。

No, I’m cool.
“cool” は「カッコイイ」という意味でよく使われるスラングで、既に皆さんもご存じかと思いますが、最近は同時に次ぎのような形でも使われる事を紹介します。

A: Would you like another beer?
B: No, I’m cool.

この場合は、I’m fine.の意味になり、飲み物等のお代わりを勧められても欲しくない時とかに使えます。カジュアルな表現にはなりますので、少しフォーマルな場合なら、I’m fine. Thank you. と応える方が良いと思います。

 

It’s killing me.
killing me は「死にそう・耐えられない・いらいらする」という意味で神経が参るような、耐え難い緊張やプレッシャーに押しつぶされそう、という感じです。

That noise is killing me. 騒音に耐えられない。
My toothache is killing me. 死ぬほど歯が痛い

逆にこんな風に使われる事もあるので、間違えないようにして下さい~!
I like your smile. Your smile is killing me. 笑顔が素敵だね。その笑顔にメロメロだ~!

豪雨が続き知人達と連絡を取り合う際には、
(get, keep) in touch (with someone) を使い、

I’m glad to know you’re safe. Let’s keep in touch.
無事だと分かって嬉しいわ。連絡を取り合おうね!
Hope to see you next Saturday.

 

 

多読トレーニング
15:00~16:00  1 student

ワールドカップロシア大会も終盤に入り寝不足から徐々に開放されつつあります。笑 そこで今日は “World Cup 2018”というテーマで、

1. Which countries are taking part?
2. How does the tournament work?
3. Who will be the stars?
4. What are the new rules?

夫々の説明を順番に読み、ワールドカップをより楽しめるようお役に立てたかと思っていたのですが、参加頂いた方が少なくて、、少し寂しかったです。笑

Anyway, I’ll try to find the topic for reading class you might be interested in.
See you on Saturday.

2018.6.30 Saturday:イディオムとボキャブラリー強化&多読トレーニング

イディオム&ボキャブラリー強化
14:00~15:00 2 students

すっかり真夏日の暑さですが、体調管理には気を付けて下さいね~!

以前にも少し触れた事があった、英国独特の言い回し、、queue up等、3つの句動詞の勉強をしました。
1. queue up:
To queue up for something is to wait in a line (a queue) in order to get      something, do something, or go somewhere.  (何かを買ったり、どこかに入場したりするために)列をつくる、並ぶという意味です)但し主に英国で使われる表現で、アメリカではline up と言います。
e.g.
1, Hundreds queue up for the latest model of Apple iPhone.
(何百人もの人々が最新型のI-Phoneを買うために行列待ちしています)

2.  We had to queue up for more than an hour to get a taxi home.
(家に帰るタクシーに乗るのに1時間以上も並んで待たなければならなかった)

英国(UK)とアメリカ(US)での使われ方の違いは;
UK: Excuse me, are you in the queue?
US: Excuse me, are you in line?
どちらも、「すいません、(順番の)列に並んでますか?」

UK: Please queue here.
US: Please get in (a) line.
どちらも「この列にお並び下さい」。

2. read out:
To read out something (or read something out) is to read the words and say them so that people can hear you. (声を出して読む、読み上げる、つまり音読するって意味です)

e.g.
a) Simon, can you read the instructions out for me, please?
(サイモン、説明書を声を出して読んでくれますか?)
b) She read out the names of the winners.
(彼女は勝者の名前を読み上げた。)

3. rely on/upon:
To rely on (or rely upon) somebody or something is to trust someone or something to do what you need or expect them to do. Often + to do something. (~を頼り(当て)にする、~を信頼する。

e.g.
a) Can I rely on you to keep my secret?
(私の秘密を守れるか、貴方の事信頼出来る?) 尋ねてる時点で、秘密は言わない方が!

b) We need someone we can rely on to manage the business for us.
(私共の仕事を管理出来る信頼出来る人が必要です)

c) I wish I could rely on my train arriving on time.
(乗る予定の列車が時間通り来てくれたら良いんだけど)

rely upon is a little more formal than rely on.

 

多読トレーニング
15:00~16:00 1 student

We read three short articles under the theme of “Can you spot a big lie?”.

1.Bernard Madoffの世界的な詐欺事件。映画化もされてたと思いますが、タイトルが思い出せません。><

2.Bill Clintonが大統領の時にあったセクハラスキャンダル事件。

3.世界的な自転車レース”Tour de France”7連覇を成したアメリカ人Lance Armstrongの長年に渡るドーピング秘匿事件。

短い文章に纏めてありましたが、全てビックリする内容でした。

タイトルの”Can you spot a big lie?”は直訳すると、「大きな嘘を見破れますか?」です。嘘もこの記事にある事件まで大掛かりになると普通の人は騙されてしまいますね! 調子の良い話、常識では考えられない儲け話には気を付けましょうね~!lol

急な気候の変化の所為か、体調を崩されている生徒さんもちらほらいらっしゃるようです。

Please take good care of yourself and come and enjoy  English lesson at VELCO !
Hope to see you next Saturday.

 

 

 

 

 

2018.6.23 Saturday: イディオムとボキャブラリー強化&多読トレーニング

イディオム&ボキャブラリー強化
14:00~15:00 2 students

We had a chat about the earthquake on Monday. This earthquake just reminded me of the Great Hanshin-Awaji Earthquake of 1995.

Then we have picked up some vocabularies related to “Earthquake”.

There was a premonition of the earthquake.
premonition: 将来についての不安[心配],(地震の)予感、前兆、兆し

There were symptoms of the earthquake.
symptom: (物事の)兆候、しるし、兆し

There’s a high probability that there will be a big earthquake within the next 20 to 30 years.
high probability: 高い確率

 

The center of the earthquake was located in the north of Osaka.
震源地 (epicenter)

We tend to forget to take precautions against the natural calamity.
take precautions against~: 用心、警戒する、予防する
natural calamity: 自然災害

The building tilted over in the earthquake.
tilt over: 傾く、転覆する、

その他のボキャブラリー:
survival equipment, fire extinguisher, magnitudes, to secure, evacuation route, to evacuate etc.,

地震に関連した語彙を勉強しつつも、使う事が無ければ良いですよね!><

 

多読トレーニング
15:00~16:00 1 student

ネス湖の恐竜、ネッシーについての記事を読みました。実はかつて貿易の仕事をしていた時代に何度かスコットランドに取引先を案内した事があるのですが、紡績工場での仕事で3~4日滞在し、最終日はお決まりのゴルフで潰れ、ネッシーを見る事は出来ず仕舞いでした。笑
未だにネス湖に恐竜が生息しているのではと研究が続けられている事にビックリでした。

ネス湖の恐竜は ”Lock Ness Monster“ と呼ばれていますが、lock はスコットランドの方言で「湖」つまりlakeを意味します。

今日出た単語:
legendary, dinosaur, hump, spot, sighting, sonar, blur and DNA.

未だ余震(aftershock or after quake)が続いているようです、皆さんもお気をつけ下さいね。

Hope to see you next week!

 

2018.6.9 Saturday:イディオムとボキャブラリー強化&多読トレーニング

イディオム&ボキャブラリー強化
14:00~15:00  5 students

イディオムを中心にした勉強の合間に、その季節毎に使う頻度の上がりそうなボキャブラリーをピックアップして勉強しています。そこで今日は「暑さ」に関連した勉強をしました。「暑さ」にも色んな「暑さ」があります。

1. sweltering : Uncomfortably hot. 不快になる程の暑さ、うだるような暑さ
This room was sweltering when I got there.
The train was sweltering.

2. scorching: extremely hot (scorch:焼く、焦がすという意味から)「強い直射日光を浴びて 感じる暑さ」とういうニュアンス。
It’s scorching outside..
    Scorching summer heat continues day after day.
(scorching + heat とセットで使われることが多いです)

3. sizzling: sizzle: フライパンで焼き物をする時のジュージュー音を立てるという意味から)焦げるような暑さ。
I spent the whole day sunbathing under the sizzling hot sun.
It’s sizzling hot outside today.
(Sausages are sizzling in the pan.)

4. melting: 溶けるような暑さ (meltdown(原子炉の)炉心溶融)
It’s melting hot today.
It’s so hot I feel like I’m going to melt.

5. boiling: (お湯が沸騰するような)暑さ
It’s a boiling hot day, isn’t it?
It is boiling hot outside and I can’t stand it.

暑さが続くと、、熱中症、日射病、、等々「暑さ」に関連した言葉も一緒に勉強しましょう!

heatstroke:熱中症  I got heatstroke. or I had heatstroke.

sunstroke:日射病、heatstroke:熱射病
I had a minor sunstroke.
He collapsed from heatstroke.

summer (heat) fatigue: 夏バテ
It is said that eating eel helps stave off summer heat fatigue.

food poisoning:食中毒
Don’t get food poisoning in hot summer.
There is a mass outbreak of food poisoning.
(mass (group) food poisoning = 集団食中毒)

dehydration:脱水症状
I became (got) dehydrated last summer.
For dehydration, take a lick of salt and drink water.

Please take good care of yourself.  Have a nice weekend!

 

多読トレーニング
15:00~16:00  5 students

We’ve read a short story about a girl named Shannon, who loves everything about basketball.

Actually this short story seemed to have been too easy for them.

そういう事で思いのほか早く読み終わったので、English joke を読んで、誰が一番最初に、、クスッって笑うか、、、をしました。笑
その一つがこれです。

A family of three tomatoes
A family of three tomatoes were walking downtown one day when the little baby tomato started lagging behind. The big father tomato walks back to the baby tomato, stomps on her, squashing her into a red paste, and says, “Ketchup!”

Did you get it?

Thank you very much for coming today.  If you see me  next Saturday, tell me why the above joke is funny, will you? See you then.

2018.6.2 Saturday: イディオムとボキャブラリー強化&多読トレーニング

イディオム&ボキャブラリー強化
14:00~15:00 3 students (incl. 1 trial student)

What a beautiful day, isn’t it. I wish if I could go on a picnic. By the way, what is your favorite picnic sandwich? My favorite one is a toast sandwich with soft-boiled egg, crispy fried bacon and lettuce.

このレッスンのレギュラーメンバーの生徒さんが目の治療でお休みされています。早い回復を祈るばかりですが、今日はこの「回復する」についてレッスン。

回復に関連して出てくる単語をクラスで尋ねたら、cure と recover が先ず出てきました。他の単語も併せて微妙な違いを説明しました。

recover: 病気とか怪我に関わらずに、広い意味で「回復」という意味です。
例)The patient recovered quickly. (患者さんは早く回復した。)

例)The world economy is beginning to recover from the depression.
(世界経済は不況から脱出し始めました。)

cure: 目的語が病気とか悪い習慣、癖などの場合の「治す」というニュアンス。
風邪とか糖尿病や他に悪い習慣や癖など、主に病気を治す意味に使われます。

例)Do you believe that beef steak will cure a cold? No, I don’t. The medicine will cure your cold. But, prevention is better than cure. (ステーキ食べると風邪が治るって、信じる~? 信じないよ。薬じゃないと治らないよ。でも風邪ひかないように予防するのが一番だね。)

heal: 目的語が怪我や心の傷などの場合の「癒す」というニュアンス。骨折、打撲などの傷/外傷とかを治す意味で使われます。

例)The hot springs possess properties for healing wounds.
I planned the trip for my friend to heal her lost love.
I’m not sure the hot spring can heal her broken heart, though.
(温泉は傷を治す効能があります。私は友人の失恋を癒すために旅行を計画しました。
でも温泉が彼女の心の傷まで治せるか分からないんだけどね。)

remedy: cureと同じく治すという意味で使えますがさらに広義でより形式的な表現になり、改善策といった意味でも使われます。

例) There is no remedy for this kind of trouble. (このようなトラブルは手の打ちようが無 い)

同じ「治す」という単語でもニュアンスの違いを理解して使い分けしましょう。

残り時間で次のような会話の中での「ちょっと知りたかっただけ」という表現を一緒に考えました。

登場人物:Jane & Mark(17歳の高校生、Markは同じクラスのJaneに恋心を抱いているが、中々思いを伝えられない)今時こんな17歳がいるのか?という疑問はこの際忘すれて下さい。笑

Dialogue:
Mark) Are you coming to the football game on Saturday?
Jane) Yes, I think so. Why?
Mark) Just curious.

Mark) Are you coming with someone?
Jane) Well, I haven’t asked anyone yet. But why?
Mark) I just wanted to know…….

少し沈黙の時間が、、、

Mark) I’m wondering if you would come to the game with me?
Jane) Yes, I’d love to. Could you pick me up at 1pm then?

めでたしめでたし、、、lol

I’m just curious.とか I’m を省略して、Just curious. でもOK. 名詞のcuriosity
を使って、Just my curiosity. (ただの好奇心=ちょっと知りたかっただけ)、他にも Just wondering. Just asking. (聞いてみただけ)も使えます。

Take a chance! Give it a go! Here goes nothing! チャンスを掴め!当たって砕けろ!です。

Good luck!

 

多読トレーニング
15:00~16:00   1 student

今日はお天気が良すぎたのか、出席頂いた生徒さんお一人でしたがPrivate lessonのノリで、普段中々尋ねにくい英語の勉強方法とかについてもお話し出来ました。良い機会でしたね!

今日は英語のジョークを読みました。タイトルが”Love is in the air.” 皆さんはこのタイトルをどう訳しますか? in the air は次のような意味に使われるのが一般的です。

1.(雰囲気などが)漂って
例)Something mysterious is in the air. (何か不思議な雰囲気が漂っている)

2.(噂などが)広まって
例)It’s in the air that he’s going to resign. (彼が辞任するって話が広まっている)

このタイトルは上の1番の意味が近いです。すると(恋の雰囲気が漂っている)ですかね!でもこの場合 ”恋の予感”と訳したいと思います。実際のストーリーを読んだ生徒さんは理解されたと思います。

こんな少し柔らかいテーマも取り上げてレッスンしていますので、試しに一度ご参加下さいね!

Thank you very much for coming today. See you next Saturday!