New English Coach

Hello,

My name is Frisco Benton and I am a new teacher at the Umeda campus.  Originally from San Francisco, California, I have experience teaching English in South Korea for students learning English for the first time, students preparing for the Toefl exam, and everything in between.  Learning English may appear scary, but it can be really fun!  If you are trying to improve your conversation skills, would like to improve your ability to debate or want to learn about a different culture, I will be able to assist you.

I will be at the campus on Tuesday from 7 – 9pm.  I really enjoy talking about interesting topics such as challenges people face, interesting trends occurring in the world, as well as goals and aspirations.  Additionally, I am currently an MBA student at Doshisha University in Kyoto.  If you are looking to improve your presentation skills, I can also assist you with that.

I am looking forward to a chance to guide new students along their path to their proficiency goals.  Let’s have fun learning something new together.  🙂

広告

2018.10.18 Thu. F2

19:00-19:50 F2 8 students
20:00-20:50 F2 4 students

We talked about;

  • Do you give money to beggars or homeless people?
  • Do you think it is helpful for them?
  • What do you think of custom of giving a tip in the U.S.?

I was in Germany for a week and saw some people on a street holding a paper cup to ask for some donation. We have homeless people here in Japan, but beggars are not really our culture. Those people may or may not have a good reason not to work, but I always wonder if giving some money to them is actually helpful in the long-term. So I wanted to ask for different opinions in the class.

welfare benefits /money   生活保護
public assistance 公的な援助
halfway 半分

Thank you for coming tonight!

-CHIKO

 

2018.10.02 Tuesday; G2/F2

19:00-19:50 G2  7 students
20:00-20:50 F2  6 students

My last Tuesday! From now on, please come to VELCO on Wednesdays and Thursdays or everyday.

LESSON 1: G2
後悔を表現する

後悔の気持ちを表す英語表現と使用されている文法について勉強しました。
有名どころといえば、I should’ve / I should have 過去完了 でしたね。

I should’ve been more careful.

もうちょっと注意していればなぁ~っていう後悔の気持ちです。
さてここで気になるのがやっぱりhave been。一体いつの話なのか混乱しませんか?
これはですね、過去です。いや、知ってる。笑

もっと注意すべきだったのはいつか?過去にそうすべきだったですね。ならば単純に過去形を使いたいのですが、I was careful. これでは過去に注意深かったことになり、何の後悔も生まれません。やっぱり「すべき」だったのに、しなかったから後悔するわけですから、shouldは文脈に入れておきたいですね。I should was careful. もちろんダメ。笑

shouldのあとは動詞の原形が来ないといけないので、I should be careful. 私は注意深くすべきだ。いつの話かというと、現在~これからの話になっちゃいますね。shouldを使って、過去の出来事を話すにはどうしたらいいのか?ここでhave beenです。I should have been more careful.となったわけです。一見すると難しいようですが、〇〇すべき(should) だった(have 過去完了)という仕組みになっています。

ほかにもif only~やif I had ~, I would~など、様々な表現を学びました。
口頭練習では人生での後悔について話しましたが、後悔のない方がいてすばらしいなと思いました!

後悔しない生き方を始めようと思う私です。お酒飲みすぎないとか、休日に寝すぎないとか・・・

LESSON 2: F2

We talked about;

-Plans for this weekend
-Hobbies you want to try when you become 70 years old.
-When to retire from your work
-How Facebook impacts people’s friendship

Thank you!

Regards,

CHIKO

 

 

 

2018. 9. 29. Saturday: TOEIC 600 & SB

11:00-12:00: 3 students
12:00-13:00: 4 students
14:00-15:00: 4 students
15:00-16:00: 3 students

Thank you for coming!

TOEIC 600

今日出てきた単語や表現、文法はよく日常会話でも使うので、どう日常会話で使うかを意識して復習しておいてくださいね!

TOEICで速く問題を解く効果的な方法の一つは、自分でつかえるように普段からアウトプットの練習をしておくということです。どうしてもTOEICはReading とListeningに勉強が偏ってしまいがちですが、英語を英語のまま理解するためには、ある程度自分でも使う練習が必要なので、かならず新しい文法や単語に出会ったときは、意味を的確に理解し、自分なりの文章を作ってみることをお勧めします!

SB

今日は、分詞、Whatについて解説しました!

分詞は間違えると誤解を招くこともあるので気をつけてくださいね!

日本語訳で覚えてしまうと間違えやすいので、必ず英語の意味を踏まえたうえで正確に使えるように練習をしておいてくださいね!

Whatは、少し慣れるまで時間がかかるかもしれませんが、日常会話でも頻出するので何度も音読して復習しておいてくださいね!何か一つ自分がよく使いそうな例文を暗記して、それを完璧に使えるようにし、そこから応用していくのがいいと思います!どんどん使うようにしましょう!!

Anyways, I had a lot of fun talking with you guys!
Have a good weekend, and be safe!

Kaz

September 27 BF Thursday

20:00-21:00 5 students

21:00-22:00 2 students

こんにちは。

最近は天気が変わりやすく、体調を壊されている方もいますがお元気でしょうか。

さて、今日は最近多くの人に英会話の上達の近道というのを教えていますが、それについて

新しく受講された方々にも詳しく説明をさせていただきました。

 

実際、BFのクラスといえど英会話を上達させたい気持ちはどの生徒さんも一緒だと思うので

英単語の覚え方を効率的に行う方法  というタイトルの英会話を読み解きながら

いろいろとヒントを話していきました。

あと、皆さんも頭の体操をいろいろしてもらいたいので、ところどころペアになってもらってトピックについて話をしてもらいました。   こうして、反復してトレーニングをしていくことでインプットの情報だけではなく、アウトプットをして、英会話の考え方を変えていければ本やさんで売っている知識だけではなく、実践を鍛えていけるのでいいのかなと最近問入れています。  難しい表現は英会話には必要なく、ご自身が話したい内容を 考え方を変えるだけで思いのほかスラスラ話せるようになるんだ。。 というのを感じていただけました。

まだまだ寒かったり暑かったりするので体調管理してくださいね!!

2018.9.22 Saturday: SSB単語編 SSBテキスト編

14:00-14:50         3 students

15:00-15:50         3 students

 

レッスン内容🌻SSB単語編

こんにちは!今日は皆さんのTiny moments of joyについて話しました!

英語で楽しかった!をいう時に使えるフレーズにも触れました。Using words like fun, great, delightful, pleasant, blast, enjoy…

あとはmany/muchとfew/littleの境目のはどこかについて、

talk, tell, speak, sayがごっちゃになりがちなので例文も踏まえて生徒さんに文を作っていただきました!

その他にもlaugh, smile, grin, chuckle, giggleの違いについてもアイデアだけでもわかっていただけたら嬉しいです!😊

 

レッスン内容🌻SSBテキスト編

テキストではsection20の前置詞を今日はやりました!

実は生徒さんから一番よく聞かれるのが前置詞のことで、今日はテキストの並び替え問題を解いていただくことに加え、一つの前置詞につきいくつかの例文を用意しとことん解説しました〜(笑)

それでもまだまだあるので名詞とセットで覚えていただくことがベストだと個人的には思います!

Well, that is it for today!

See you soon—

2018.09.20 Thursday: BF

20:00-21:00 2 students

21:00-22:00 1 student

本日は、生徒さんにいくつも会話のトピックを投げかけてそれにこたえる形で2分間連続で

話していただきました。   よく話せる生徒さんたちだったのでお話もスラスラ進むことができました。

実際英会話のクラスで心掛けてほしいのは、みなさんには英語の文化にどっぷりつかってほしいということです。 と、いうのもどうしても英会話が得意な人であっても、現地でよく使う単語や表現ではなく、教科書から学んだ言い回しをよく使う傾向にあるからです。

英会話の学校に通うというところをゴールにするのではなく、 通うからには

なにか新しい表現を身につけるぞ! でもいいし、今日はこんな質問をしてみよう!でもいいし何かしら強い気持ちで挑んできてもらえるとご自身の英会話のチカラは飛躍的に上がると思います。

アメリカのドラマにハマるっていうのは本当にいいもので、ご自身のペースでできるし

耳が英語に慣れるし、いいこと尽くしです。 本当にこれだけを数か月ハマるだけでTOEICの点数も伸びます。 ぜひともチャレンジしてほしいところです。

2018.8.19 Sunday: リアルな日常生活英語、アート&クラフト 、発音マスター、BF

リアルな日常生活英語
11:00 ~ 12:00 2 Students

We talked about “using gadgets in the future”.
What kind of gadgets are there?
Eg; smartphone, tablet, DVD player, laptop, camera, video recorder. etc

We used frequency words and made some sentences!
(Always, often, usually, sometimes, rarely, never)

eg. I always use a smartphone when I get home.
I never use a camera.

IMG-3840

 

アート&クラフト
12:00 ~ 13:00 2 Students

We made a memory frame! Decorating a small picture frame with nail art pieces, beads and string! Looks great! 💖💖💖

 

発音マスター
13:00 ~ 14:00 1 Student

S + ? = っで S-blend words~ Part 4!

Today we did, Sm & Sn. Examples are:

  • Smith
  • smell
  • smart
  • smash

  • snow
  • snack
  • sneeze
  • snap
  • snail

BF
14:00 ~ 15:00 5 Students
15:00 ~ 16:00 8 Students

Today we talked about childhood memories according to some topics such as:
Childhood toys, favorite snack as a child, favorite TV programs, your dream as a child, etc.

The whole class felt nostalgic going back in the past and remembering. Good answers and mostly funny answers! Thank you!

Second hour after finishing most topics we played “Apples to Apples”!

I hope everyone had a good time with some laughs!

Thank you~

2018. 9. 8. Saturday: TOEIC 600, SB

11:00-12:00: 4 students
12:00-13:00: 4 students
14:00-15:00: 6 students
15:00-16:00: 7 students

Thank you for coming!

TOEIC 600

Listening

今日もリスニングPart 1の問題を解いていただきました!

そろそろwear とput onの違いは覚えていただけましたか?(笑)

来週以降もこの2つは出していくので、かならず覚えておいてくださいね!また金のフレーズのパート1重要語100も予習して備えておいてくださいね!

Part 2の質問は日常会話でも使うものが多いので、実際に使ってみる練習をこれからどんどんしていこうと思っています。家でもpart 2の問題を解くときは、「どう使えるか」、「どうこたえるか」を頭の中でシミュレーションしておいてくださいね!

Reading

今日もPart 5の問題を解いていただきましたが、解説は精読を中心に行いました。普段から、主語動詞目的語を把握して、文章全体の構造を把握して、全体として自分が納得するまで読み込むと、英語力が上がるので、精読の時はじっくり1文1文に時間をかけるようにしてくださいね!

また宿題は添削くして来週返却します!

SB

1st lesson

未来進行形をしました!

  1. I’ll be studying in the library tomorrow morning.
  2. She’ll be boarding around this time tomorrow.
  3. I’ll be taking a shower at three p.m. tomorrow.
  4. Ken will be driving his car this evening.
  5. It’ll be raining at eight p.m. tomorrow.
  6. I think I’ll be having dinner when you come home today.
  7. He’ll be sleeping when you get home.
  8. I’ll be working in Tokyo at this time next year.
  9. I’ll be waiting in front of TSUTAYA.
  10. She’ll be working out at the gym, so you won’t be able to get ahold of her.

例文を掲載しておくので、ちゃんと意味がわかるか復習しておいてくださいね!

日常会話では、「明日の~時は勉強してるよ」「じゃあここで待っておくね」というように未来の一時点で進行していることを表現する際に使います。今日授業で練習していただいた通りなので、その状況になったらぜひ未来進行形を使ってみてくださいね!

2nd lesson

関係詞の非制限用法というものを学習しました。

I have a daughter who is a doctor.

I have a daughter, who is a doctor.

この違いはもうわかりますよね!

日常会話では、「情報を付け足す」ときに用いられます。

My mother, who is in her sixties, is a doctor.

このように、思い出したように情報を付け加えるイメージで使えるのでとても便利ですよ!

関係代名詞の知識も必要なので、また復習しておいてくださいね!

Have a good weekend, and I’ll see you soon!

Kaz

BF 2018.September 6

20:00-21:00 3 students

21:00-22:00 3 students

 

こんにちは。

最近は災害が多いですが、天気の移り変わりも激しいのでおからだに気を付けてお過ごしくださいね。

 

本日は 前に来てくださっていた生徒さんが帰ってきてくださいました!  しかもその英語の達者ぶりに度肝抜かれました。。。

以前よりお話は自信持っていた方ですが、久しぶりにお話をしてみると本当にスラスラと話したい内容をお話ししてくださいました。

この生徒さんを見ていて本当に感じることがあります。

それは、会話で使っている単語がとても簡単な単語ばかりだということ。

僕のクラスでは本当によくお話しますが、簡単な表現を目指してトレーニングをしていけば

スラスラと英語が話せるようになるものです。  何かを相手に伝えたいときというのは基本的に使う単語は簡単な単語ばかりなものです。

カフェで隣で話している人たちの会話に耳を傾けてみてください。 本当に簡単な単語ばかり使っています。 もちろん、日本語ですが。  英会話でも一緒。

本当に一緒なんです。

 

なので、難しい表現を話そうとしてしまう傾向のある人は自分の会話を第三者に聞いてもらう、もしくは自分で見ているテレビ番組の会話(バラエティーでトークが多いものがいい)を見てみてください。 簡単な言葉ばかりのはずです。

あなたが伝えたい言葉は基本的に難しい単語を使わなくても話すことができるというのを理解してください。  特に試験のためにボキャブラリーを増やそうとしている人ほど会話がスラスラ出てこない傾向があります。

クラスでは、生徒さんが伝えたいことをいかにシンプルにかみ砕けるかっていうところを

話しています。  発音、文法などの学びばかりで疲れてしまった人には頭をほぐす感じでいい刺激になるかと思います。

それでは、風邪などひかずにお過ごしください!