2018.12.1 Saturday:イディオムとボキャブラリー強化&リーディング強化

イディオムとボキャブラリー強化
14:00~15:00  3 students

生徒さんからコロケーション(collocation)と熟語は違うんですか?って質問を頂きました。コロケーションに含まれる範囲は広く、take place のように熟語・連語として扱われる場合もあれば、 take a walk(散歩する)のように熟語とは言いにくい例(慣用的に併用される定番の組み合わせ)も含みます。

Examples of collocation
1.スピーチをする           make(give) a speech
2.散歩をする               take a walk
3.旅行に行く               take a trip / go on a trip
4.朝食を抜く               skip breakfast
5.メモをとる               take a note
6.事故にあう               have an accident
7.日記をつける             keep a diary
8.看板を立てる             put up a sign
9.お金をかせぐ             make money
10.時間がかかる           (It) takes time

このような慣用的に使われる表現は素直にそのまま覚えて下さい。例えば6の「事故にあう」、決してmeet なんかは使いませんので、日本語に囚われずにして下さい。

次に「徐々に~する」という言い回しを尋ねると、生徒さんの中に多い答えは、

「I like ~ little by little」と「little by little」、とかgraduallyという答えが多いと思うのではないでしょうか。これでもネイティブに通じますが、より自然な表現があります。

have / has come to like / love」で「だんだん好きになる」という表現になります。

have / has come to」は「~するようになる」という意味で、始めはあまり好きではなかったものが、徐々に好きになることを表す場合によく使う表現です。

I’ve come to like Velco.(私はだんだんVelcoがすきになった)このように使います。

このように表現すると最初は英語が嫌いだったのが、徐々に英語が好きになったというニュアンスになりますし、ほかにも動詞と組み合わせることで、いろいろ使うことができます。

・I have come to appreciate ~(〜をだんだん感謝するようになった)

・I have come to realize ~(〜にだんだん気づくようになった)

・I have come to understand ~(〜をだんだん理解するようになった)

・I have come to believe ~(〜をだんだん信じるようになった)

・I have come to know ~(〜をだんだん知るようになった)

よく使われる表現で、かつ色々なシチュエーションで使えるフレーズなので、ぜひ「have / has come to」という表現も活用していきましょう!

 

リーディング強化
15:00~16:00  2 students

今日は”My first fast.”というタイトルのエッセイを読みました。「私の初めての絶食」という初めて経験した4日間の絶食とその後の感想を書いたエッセイですが、中々興味深い内容でした。

Vocabularies of the day:

Nutrition(栄養)、fasting(絶食)、negative effects(マイナス効果), processed food(加工食品), easy or extreme(簡単なのか徹底的なものか), supportive(協力的な), skeptical(半信半疑な), sip(すする、チビチビ飲む), torture(拷問), devour(むさぼり食べる、ガツガツ食べる), growl(グーグー鳴る), surreal(現実離れした), gobble down(ガツガツ食べる), mounds of food(山盛りの食べ物), witness(目撃する)。

注)( )内の日本語は当エッセイ文中にて使われている意味で表記しています。

レッスン後生徒さんと雑談したのですが、英語、英会話を学びに来る事自体が目的化してしまっているとの自戒でした。本来コミュニケーションの道具の一つである英語を習得し、その英語で何を語る、若しくわ何に使うのかが本来最も大切な事じゃないでしょうか? 目標は高くもって頑張りましょう~! Good luck!

See you next Saturday.

 

 

広告

2018. 11. 28. Wednesday : Reading and G2

Reading
13:00~13:50 6 students

Are you leading a modern life style?
You use a smartphone, do the laundry with a
washing machine, and clean with a vacuum cleaner.

There is a group a group of people who reject to
use any of those useful things which are necessary
in our modern life.

Guess who?

The Amish!

G2
14:00~14:50 7 students
15:00~15:00 4 students

<Sour, bitter, and sour>

Do they express only tastes?
No!
You can express weather, an face expression,
feelings and so on.

She is a sweet girl.
Their relationship turned sour.
I feel very bitter towards nasty people.

<Unidentified pronouns>

We worked on “somebody, nobody, anybody…..” and so on.

Well done!!

See you shortly<3

2018.11.27 Tuesday: リーディング強化、G2

18:00-18:50            4 students

19:00-19:50            4 students

20:00-20:50            2 students

 

レッスン内容🌷リーディング強化

こんばんは!毎週のように言ってる気がしますが、今年も残り1ヶ月〜!😱😱

ということで皆さんの2019年の抱負をシェアしてもらいました。ちなみに英語ではNew Year’s Resolution です。

さて今回のFans form 11-hour queue at Tokyo Disneyland on Mickey’s 90th birthday!!(東京ディズニーランドの「ミッキーの家」、ミッキーの誕生日当日に最長11時間待ち)えーーーーー、というヘッドラインの記事でした。

“What would you line up 11-hours for?”  (My answer is, NOTHING.)

このニュースを知らなかった方も町中あちらこちらでミッキーとコラボグッズが突然増えたのはこれが理由なんですよ。短編シリーズの映画も公開してましたし!

なぜミッキーの家に人が殺到したかというとパーク側は特にイベントを開催するなどもなかったことからだと思われます、不思議ですね。

 

Phrases of the day

queue(行列), according to (いわく、よれば), at one point(ある時点では), be aware of(把握), in addition, additionally, moreover, furthermoreすべて(加えて)

ちなみに90thの発音なのですが、ninety+thだとnineteen+th (19th)との区別がつきにくいので、nineti+e+thと発音してみてください!

基本的に20th, 30th, 40th…のようなキリのいい数字は「e」の発音を入れることができるので、是非使ってみてください(文字で発音の説明難しいー)

 

レッスン内容🌷G2

今回は「複合関係代名詞」をやりました!

(え、なになにそれ)

要はI will invite whoever wants to come.のような「関係代名詞+ever」の形です。

時にはややこしくなったりしますが、複合関係詞は複合関係「代名詞」と複合関係「副詞」から成り立っていることを押さえとくことが重要だと思います。

代名詞なので主語(目的)を含みます。日本語では常に省略されているので直訳気をつけてください。

ここで、言い換え方もしました!

先ほどの文を言い換えるとI will invite anyone who wants to come. のように「any〜+関係代名詞」の形を使ってください。

 

ではではThank you all for coming~Have a good rest of the day~

2018.11.24 Saturday:イディオムとボキャブラリー強化&リーディング強化

イディオム&ボキャブラリー強化
14:00~15:00  3 students

問題形式でイディオムの勉強をしました。皆さんもトライしてみて下さい。
太文字下線部と入れ替えられるのはa~dの中のどれでしょう?

  1. I’m sorry that looks awful — those two colours don’t go together.
        (a)  smash
    (b)  crash
    (c)  clash
    (d)  hash

 

  1. After what you’ve gone through, I’m sure you need a holiday.
    (a)  felt
    (b)  sensed
    (c)  acted
    (d)  experienced

 

  1. We won’t go into that now but I don’t think we can avoid the subject much longer.

(a)  discuss
(b)  enter
(c)  introducd
(d)  interrupt

 

  1. He’s gone right down in my estimation now that I’ve heard what he has done to his family.

(a)  I think often of him
(b)  I think a lot of him
(c)  I don’t think at all of him
(d)  I don’t think much of him

 

  1. My advice to you is to make your mind up before it’s too late and simply go for it.

        (a)  take the opportunity soon
    (b)  take the opportunity fairly
    (c)  take the opportunity now
    (d)  take the opportunity slowly

答えは1.(c), 2.(d), 3.(a), 4.(d), 5.(c)となります。レッスンでは夫々のイディオムの意味と選択肢にある語彙の其々の意味を勉強しました。

 

リーディング強化
15:00~16:00  1 student

今日のリーディングのテーマは”Water talk”(水のお話)というテーマで書かれたエッセイを読みました。海外の飲食店での水の扱いの違いから改めて文化、生活習慣の違いを感じさせられるエッセイでした。

今日の語彙:
eat out, eatery, tap water, typically, make up, mindful, on top of, workload, get around, manpower issue, go a step further, definite, opt for A over B, resemble, blood vessels, hindering digestion, sweltering hot day, solid, helth benefits, versus, alien, warming up to.

It is getting rather cool in the morning and evening. Please take care of yourself!  And see you next Saturday.

2018. 11. 21.Wednesday : Reading and G2

Reading
13:00~13:50 3 students

We read several texts about marriage.

Vocabulary:
ups and downs
make a commitment
have so much in common

At the end of lesson, we exchange opinions
what is the best age to get marry.

G2
14:00~14:50 2 students
15:00~15:50 2 students

<Job Ads>
Grammar:
present tense
abbreviation
e.g. P/T = part time
hrs = hours
Vocabulary:
shop assistant
office assistant

<Job Application>
Grammar:
present tense
would like
Vocabulary:
organized <–> disorganized
polite         <–> rude
hard-working  <–> lazy

Thank you for your attendance<3
See you next week!

2018.11.20 Tuesday: リーディング強化、G2

18:00-18:50             4 students

19:00-19:50             2 students

20:00-20:50             1 student

 

レッスン内容🌷リーディング強化

こんばんは!ここ数回のレッスンでは政治関連のニュース記事をピックアックしていたため、今回はもう少し軽いトピックをチョイスしました!(最終的にはやっぱり政治が絡みましたが。。笑)

ヘッドラインは”69-year-old Dutchman wants to change his age to 49, says it’s just like changing gender” 『オランダの69歳の男性、年齢を20歳の若返り求め申し立て』です笑

世の中には年齢は単なる数字だという言葉がありまが、これは行き過ぎなのでは、、と思ってしまいます。

文中には「この選択の自由(freedom of choice)、名前の変更(choice of name)、性別の自由(freeness of gender)ががあるなら、私は自分独自の年齢を持ちたい。自分のことは自分でコントロールしたい」と強く主張していました!

これは笑い事ではなくシリアスな理由・背景があるに違いない!と思ったらまさかの理由はアメリカなどで人気の出会い系サービスのtinderで68歳、69歳の女性としか出会えないからという思わず突っ込みたくなる背景がありました笑

まあでもelderly discrimination/age discrimination に関しては存在しないとは言い切れませんけどね〜

 

レッスン内容🌷G2

今回のレッスンは「強調のdo」の使い方についてやりました!

例えばI believe. と I do believe.の違い、I did sleep last night. の違い I slept last night.を聞かれたらどう答えますか?

普段do/does/didは不定詞と組み合わせて疑問文を作ったり、否定文を作ったり、動詞を省略したりしますがそのdoとは別です。

強調のdoの基本的なルールは三人称単数で時制が今なら、〈does+動詞の原形〉

過去形の文であれば主語に関わらず〈did+動詞の原形〉

注意すべき点は「とても」のような”程度”を表す強調ではなく、

動詞に対し「本当に〜ですよ」「確かに〜ですよ」というような事実であることを強調する役割を持っています。

 

練習問題の答え

He said he would go there, and he did go.

He rarely speaks, but when he does, it is always to the point.

Who did break the window?

Do stop that noise.

Do come and see me again.

Surely you can stay for dinner, please do.

です。

ではではI want to thank you all for coming to this week’s lesson.

See you all next week!

 

2018.11.17 Saturday: イディオムとボキャブラリー強化&リーディング強化

イディオムとボキャブラリー強化
14:00~15:00  2 students

季節柄使われる機会の増える言葉をピックアップしてみました。

乾燥肌:dry skin
My skin is so dry. I need to moisturize it. としっとりさせる(湿気を与える)という場合はmoisturize(動詞)を使います。尚、しっとりさせる保湿効果のあるクリームのような類は、moisturizer(名詞)を使います。これらは女性なら既に日本語でも使っているかと思います。

I have dry skin, so I need to put on moisturizer. と使います。

乾燥肌と似た感じで敏感肌はsensitive skin となります。

Would you recommend any good cosmetics for sensitive skin? 敏感肌に良い何か化粧品を教えて下さい?(お勧めの化粧品はあります?)という感じで使います。

その他;
鼻水:running nose or runny nose
e.g., My nose started running yesterday. 昨日から鼻水が出だした。

鼻づまり:stuffed up nose / stuffy nose / blocked nose
e.g. I can’t smell it as I’ve got a blocked nose. 鼻が詰まって臭いが分らない。

喉の痛み:sore throat
e.g. I have a sore throat. 喉が痛い。

扁桃腺:tonsil,  扁桃炎:tonsillitis
e.g. My tonsil are red and swollen. 扁桃腺が赤く腫れている。
e.g. I’ve got tonsillitis and now have a fever. 扁桃腺が腫れて熱もあります。
e.g. I have a sore throat from tonsillitis. 扁桃腺が腫れて喉が痛い。

体温を測る時の体温はtemperature で平熱以上の熱がある時の熱はfever.
e.g. The nurse took my temperature and said that I have a fever. 看護師さんが僕の体温を測って熱があると言った。

Our health conditions are easily affected by the changing of the seasons. Please take care of yourself!

 

リーディング強化
15:00~16:00  5 students

今日はヨーロッパの空港税関でA.I.(人口知能)を使った新型のウソ発見器を実用化し出した事に関連したニュース記事を読みました。

ビザ無しで入国出来る国の数を比較して発表される世界のパスポートランキングで2018年度5月時点では日本が世界199ヶ国中189ヶ国に入国出来るという結果で単独一位でした。一方不法入国で頭を悩ましている国にでは深刻な問題で、今回の記事のような対策を取らざるを得ないところもあるのですね。

今日の語彙
lie detector test, artificial intelligence, border checkpoint, European Union,
computer-generated animation, virtual, micro-expressions, behavioural cues

 

授業の後半に皆さんの行きたい国についてチャットしました。有名な観光地も出ましたが、アイスランド(Iceland)に行きたい方もいました。東欧諸国も人気でしたね。冬の休暇をどこか暖かい国で過ごしたいですね!

 

Thank you very much for coming today. Hope to see you next Saturday.

 

2018.11.13 Tuesday: リーディング強化、G2

18:00-18:50          3 students

19:00-19:50          2 students

20:00-20:50          1 student

 

レッスン内容🌷リーディング強化

こんにちは!とうとう今年も残り一ヶ月半!!はやっ

ということで少し皆さんの2018年そして2019年の新年の抱負New Year’s Resolution について聞きました。私にとって2018年は大学受験もあったことからとてもlife changingな年だったと感じております。

そして話はWho has the best french fries?「どこのファーストフードチェーン店のポテトが一番美味しいのか」決定戦になぜか発展しました笑 I know right, a very legitimate question lol

 

ではでは今日取り上げた記事はMajority of people support bill to accept more foreign workers: Kyodou poll(外国人就労拡大に賛成多数、世論調査)について一文一文解説しながらディスカションしました。賛否両論な意見が出るトピックだと思ってあえてチョイスしました。

今回のキーワードはbill(法案), nationwide poll(世論調査), approved(賛成), opposed(反対), eligible voters(有権者), respectively(それぞれ), critical(批判的), findings(結果、報告) です。

 

レッスン内容🌷G2

今日はeven+〇〇でそれぞれ全く使い方の違う表現をいくつか紹介しました。

主にeven though, even, if, even when, even soですね。

それらの他にもeven自体にも様々な意味がありますが、基本的には「均等」のニュアンスです。

というのは例えば前回友達との約束に自分が遅刻をして、今回は相手が遅刻をした時、

「これでおあいこだね。」という時にNow we’re even.と言えます。

逆にI’ll get even.というと「覚えとけよ。」というような仕返しをして対等にしてやるかのような意味になります。

それでは「割り勘」は・・・?という質問をいただきました。

その場合はsplit the bill (check)というのが一番よく使うのかと思います。

ボーリングで両隅に一本ずつ残って、ええどーやって二本とも倒すの〜っていう時の「スプリット」と一緒です。

他にも偶数・奇数もeven numbers, odd numbersなので何となくどれも「均等」(?)のニュアンスを持っている気がします。

 

ではでは、Thank you all for coming to this week’s lesson.

I hope to see you again next tuesday!

 

2018. 11. 14. Wednesday : Reading and G2

Reading
13:00~13:50 1 student

We had fun with a questionnaire about emotional intelligence.

Vocabulary:
hide your feelings
cheating
criticize someone
defend yourself

Do you think it is very important that you can communicate well
with other people to live a happy and successful life?

G2
14:00~14:50 2 students
15:00~15:50 2 students

<Then and today>

We’ve learnt how to express changes in the town.

Grammar:
used to be …
has replaced
has become

Vocabulary:
block of flats
footbridge
pedestrian crossing

<Reported speech>

I say “I like animals.”
and you tell someone later, like this:
“Rieko said she liked/ likes animals.”
This is the basic form of reported speech.

In an activity, we read short text message from someone and
reported it to someone else.

Like this:
Message: Am eating in the diner. Will meet you at 5.
Report   : She says she is eating in the diner. And, she will
meet me at 5.

Thank you for your attendance!
I’m wearing a scarf today which means there is an autumn.
See you shortly<3

2018.10 Saturday: イディオムとボキャブラリー強化&リーディング強化

イディオムとボキャブラリー強化
14:00~15:00  2 students

今日は実際の問題形式でイディオムの勉強をしました。下線部を入れ替え出来るのはa~dのどれでしょう?

1. Money is the root of all evil, so what’s the point of earning a lot?

(a)  bad for your health
(b)  the cause of greed
(c)  the reason for health
(d)  the cause of wickedness

2.In my opinion money talks and the little people are totally ignored.

(a)  rich people speak a lot
(b)  rich people have influence
(c)  rich people have too much money
(d)  rich people are not silent

3.She’s a really happy woman now because for once she’s in the money.

(a)  spending a lot of money
(b)  spending money quickly
(c)  got money to spend
(d)  got a little money

4.For my money I would sooner go on a cruise than sit all day on the beach.

(a)  In my circumstances
(b)  In my opinion
(c)  In my situation
(d)  In my time

5.He has very little to do but he gets well paid and agrees it’s money for jam.

(a)  difficult money
(b)  hard money
(c)  good money
(d)  easy money

各イディオムの意味の理解と応用のレッスンをしました。
(解答は上から(d),(b),(c),(b),(d)です)

難しいと思われた方! Come to my lesson and increase your idioms & vocabularies!
こんなの簡単と思われたかた! Come to my lesson and improve your idioms and vocabularies!

 

リーディング強化
15:00~16:00  3 students (incl. 1 trial student)

“The problem with trouble” というテーマのエッセイを読みました。内容は所謂カタカナ英語を間違って使われた時に先生の方が少し恥ずかしい(ドキドキした)思いをしたという事例もあ書かれていて楽しく読める内容でした。今一度、普段何気に使っているカタカナ英語をちゃんと確認してみて下さい。

In order to address these “katakana” problems, I ask my students to pay attention to katakana words. I ask them to check the spelling, check what type of word it can be (an adjective, noun or verb), check whether it’s English, check its pronunciation, and then make a sentence. I call this procedure STEPS (Spelling; Type; English; Pronunciation; Sentence).

So, while a katakana word almost got my student into some trouble, there is at least one solution you can try (not “challenge”). I hope it will help with any communication problems. Good luck! (Not “fight”).

今日の語彙;to deal with, loan word, work in, a quick image search, equations, the tip of the iceberg, consent, get intimate with, a sigh of relief, power outlet, socket, look up,

Thank you for joining to my lesson today. Have a nice weekend!