2018. 10. 6. Saturday: TOEIC 600, G2

11:00-12:00: 4 students
12:00-13:00: 4 students
13:00-14:00: 6 students
14:00-15:00: 6 students

Thank you for coming!

TOEIC 600

今日も通常通り、リスニングとリーディングの問題を解いていただき、解説して実際に使っていただく練習をしました!

リーディングは特に詳しく文法や単語、表現等を説明したのですが、普段自宅で学習する時にも、かなり時間をかけて精読を行うことをおすすめします。ひとつひとつのパッセージを完璧に理解し、そこで出てきた文法や単語を逐一たくわえていくと、今使っている問題集を終える時にはかなりの力がついていると思います!

ただ、TOEICの問題は様々な文法項目がランダムに出てくるので、TOEICの問題を解いていてわからない部分があれば参考書や文法書、単語帳などで体系的に英語を勉強していくこともとても重要です。例えば、分詞構文などがPart5で出てきましたが、これはそれ以前に分詞等の知識が必須なので、TOEICの問題だけを解いているとなかなか理解しにくい部分かなと思います。なので、分からない文法が出てくれば、文法書等を見て、基礎的な部分に立ち返って勉強していくというのが一番いいと思います。

SB

1時間目はsomeとanyの違い、2時間目は提案や申し出等の表現を、文法を解説しながら紹介しました。かなり多くの表現を紹介したので、日常生活やベルコに来た時、また外国の方と話す機会があればその時に積極的にこれらの表現を使って、徐々にボキャブラリー、使える表現の幅を広げていきましょう。

英語の表現の幅を広げたいのであれば、無理やりにでも会話で使うととても頭にのこるのでおすすめです。普段勉強しているときに使えそうな表現、単語があれば、それを使った自分がよく使いそうな文章を作り、使える状況が来れば積極的に使っていきましょう!

授業の最初に聞いた質問を掲載しておきます。

  1. What is the best purchase you’ve ever made?
  2. What would your last meal be?
  3. What is some stereotypes about your prefecture/city etc?

I really enjoyed chatting with you guys!

Have a good weekend, and I’ll see you next week!!

Kaz

 

2018. 10. 5. Friday: TOEIC 600

19:00-20:00: 1 student
20:00-21:00: 3 students

Thank you for coming!

今日のポイントは、「全部読まない」ということです。

問題を多く解くとだんだんと慣れてくるのですが、始めに設問文、また選択肢に目を通して何を聞かれているかを判断し、答えに必要な情報をピンポイントで見つけるということが大切です。

全ての文章を丁寧に読んでいると時間がないので、できるだけ多くの問題に触れて英語の文章構成に慣れ、どこに何の情報が書かれているかをできるだけ早く判断する練習もしておくと点数も上がってきます。そのためには、接続詞や目的を表す表現など後にどんな内容が書かれてあるか予測がつく表現に慣れておく必要があります。これも多くの英語の文章に慣れ(もちろん日本語で訳さずに英語を英語で理解する練習が必要ですが)、英語を前から読む訓練をしておきましょう!

Kaz

2018. 9. 28. Friday: TOEIC 600

19:00-20:00: 1 student
20:00-21:00: 2 students

Thank you for coming!

今日は、Part 3, Part 6の問題を解いていただきました!

問題を解いていただいた後はいつも精読の時間をとっていますが、普段勉強するときもすぐに日本語訳を見ずに自分で文法や単語から意味を考え、精読することをおすすめします。

すぐに日本語訳を見てしまうと、どうしても分かった気になってしまうので、自分ですべての文章を詳しく読み込んで文章全体の意味を把握し、それから答えを確認して自分の解釈と合っているかどうかを確認しましょう。

間違った解釈をしてしまっている場合は、単語の意味を履き違えているか、文章の意味を自分なりに解釈してしまっているので、正確な文法を踏まえたうえで英語の認識にあわせていく、チューニングのようなものが必要になってきます。これをするときにもまずは自分でしっかり考えるという過程が必要なので、是非普段の勉強にも精読を取り入れましょう!

Kaz

2018. 9. 29. Saturday: TOEIC 600 & SB

11:00-12:00: 3 students
12:00-13:00: 4 students
14:00-15:00: 4 students
15:00-16:00: 3 students

Thank you for coming!

TOEIC 600

今日出てきた単語や表現、文法はよく日常会話でも使うので、どう日常会話で使うかを意識して復習しておいてくださいね!

TOEICで速く問題を解く効果的な方法の一つは、自分でつかえるように普段からアウトプットの練習をしておくということです。どうしてもTOEICはReading とListeningに勉強が偏ってしまいがちですが、英語を英語のまま理解するためには、ある程度自分でも使う練習が必要なので、かならず新しい文法や単語に出会ったときは、意味を的確に理解し、自分なりの文章を作ってみることをお勧めします!

SB

今日は、分詞、Whatについて解説しました!

分詞は間違えると誤解を招くこともあるので気をつけてくださいね!

日本語訳で覚えてしまうと間違えやすいので、必ず英語の意味を踏まえたうえで正確に使えるように練習をしておいてくださいね!

Whatは、少し慣れるまで時間がかかるかもしれませんが、日常会話でも頻出するので何度も音読して復習しておいてくださいね!何か一つ自分がよく使いそうな例文を暗記して、それを完璧に使えるようにし、そこから応用していくのがいいと思います!どんどん使うようにしましょう!!

Anyways, I had a lot of fun talking with you guys!
Have a good weekend, and be safe!

Kaz

2018. 9. 22. Saturday: TOEIC 600, SB

11:00-12:00: 3 students
12:00-13:00: 3 students
14:00-15:00: 3 students
15:00-16:00: 3 students

Thank you for coming!

TOEIC 600

Listening

今日は1時間目はいつもどおりPart 1の問題を解いていただきました!今回も金のフレーズから複数個重要表現を出しているので、出てきた単語や表現は復習しておくようにしてくださいね!

Part1を勉強するときの注意点は、正しい発音を聞きながら勉強するということです!つづりをみて覚えるよりも、音声を聞いて、すぐにそれがなにか多い浮かべられるようにしておくとPart1のいい対策になりますよ!

Reading

今日やったように、これからもTOEICに良く出てくる文法や表現については、授業内でできるだけ正しい使い方を覚えてもらうため、英作文も積極的に取り入れていく予定です。また、それに基づいたTOEICで出てくる問題も作成してくることもあるので、復習しておいてくださいね!

 

SB

今日はダイエットについての話と、文法を少ししました!

今日紹介した文法は、used to の疑問文ですね!

used to を疑問文にすると、what did you use to~ とuse toという形になります。発音は変わらないですが、つづりが変わりますね。これは昔の習慣をたずねるときに使う形です。

他にも、
Didn’t they use to come here often? (彼らはここに頻繁に来ていたのではなかったですか?)

という風にyes/no疑問文でも使えますね。

Did you ~?という風にすると、過去にしたこと(一時点)を表します。used toを使うと、過去の習慣(昔よくしていたこと)をあらわします。used toは、「今はもうしていない」というニュアンスがあるということも重要ポイントですね。

I really enjoyed talking about diet with you guys!
Have a great weekend!

Kaz

2018. 9. 21. Friday: TOEIC 600

19:00-20:00: 1 student
20:00-21:00: 2 students

Thank you for coming!

今日のポイントは、英語の感覚をできるだけ意識するということです!

日本語訳に頼ってしまうとどうしても思考回路が日本語のままなので、なかなか英語脳を形成することができません。なので、意識的に英語を前から理解していくという習慣をつけましょう。

もちろん、文法的に精読し、文型、修飾関係を見極めて解釈して…ということも文法をきっちり身につけるのにはとても重要ですが、それと同時にどれだけアウトプットの練習を勉強して自然と英語が出てくるようになるまでひたすら反復するのもとても重要です!

普段家で勉強するときにも、CDなどを聞きながらその真似をしながら音読をするとだんだんリスニング力、リーディング力もついてくるので、とてもおすすめですよ!また詳しく解説しますね!

Kaz

2018. 9. 15. Saturday: TOEIC 600, SB

11:00-12:00: 3 students
12:00-13:00: 3 students
14:00-15:00: 2 students
15:00-16:00: 4 students

 

Thank you all for coming!

TOEIC

今日もいつもどおり、Part 1の問題を解いていただきました!だんだんPart 1に出てくるボキャブラリーが増えてきたと思います!canopy, awning等日本語訳を聞くとぴんとこない単語がいくつか出てきたと思いますが、Part 1は写真なので、(Part 1でない場合もそうなのですが)画像検索をかけて、実物を見、これがcanopy, awningかと思っていただくほうがいいと思います!

普段からなにか単語を調べるときも、日本語訳で覚えずにイメージで捉える意識で勉強していただければと思います!

SB

1時間目は、question tagsを学習しました。

ルールは覚えられても、なかなか会話の中で自然と使うには慣れないといけないので、どんどん会話の中で使って感覚をつかめるようになりましょう!

映画、ドラマ等では本当に会話の流れで自然と使われているので、それを参考にして勉強するのもとてもいいと思います!

2時間目は、ずっと話してましたね笑

出てきた重要表現だけ確認しておくので、復習しておいてくださいね!

see O Ving… OがVしているのを見る

prohibit O from Ving…OがVするのを禁止する

in the first place…そもそも、第一に

shear…(羊の毛など)を刈る

weird…変な

fermented…発酵した

rotten…腐った

これだけ見ると何の話ししてたんだってなりそうですね笑

I hope you enjoyed the lessons and learned something!

Have a great weekend, and  I’ll see you soon!

Kaz

2018. 9. 14. Friday: TOEIC 600

19:00-20:00: 4 students
20:00-21:00: 4 students

Thank you all for coming today!

TOEIC 600

今日のブログは、「リスニングに対する考え方 」についてです!

Part 2の問題を解いていただきました!なかなか問題が解けない方は、「自分が使うとすればどういった状況で、どう使うか」を常に考えて英語を勉強することがコツです!

英語は言語なので、ある表現・文章が文脈に合っているか、適切な場所、状況で発信されているかという「空間性」が存在し、また英語を話しながら次に来る言葉を考えて文章を順番に作っていく「時間性」が存在します。「空間性」は比較的分かりやすいですが、「時間性」は分かりにくいかもしれません。簡単に言えば、日本語を話しているときには、あらかじめ文章を頭の中で練ってから発信せず、話しながら次に来る適切な言葉を考えながら発信していますよね。これが「時間性」です。

どうしても紙の上での勉強、特にTOEICなどのように、ある具体的な日常の場面から切り離された、既成の固定的な英文で英語を学習していると、英単語や文法などは勉強することができますが、その「時間性」を意識するのはなかなか難しいです。なぜこれが重要かと言うと、リスニングは人が話していること(つまり時間の流れを伴う)を理解するのがその趣旨なので、英語の感覚で、言われた順番に英語を処理し、解釈していくことが必然的に重要になってきます。この感覚を身につけるためには、日本語訳で英語を理解するのではなく、英語で英語を理解しようとする意識が必要になります。これはどうしても日常生活などある程度文脈を持った英語に普段から触れておく必要があるため、TOEICのテキスト、授業で出てきた表現や単語は常に「どう実際に日常の中で使われるか」ということを意識しなければなりません。しかしこの文脈と言うのも厄介で、必ずしも日本国内の場合のみを考えるのではダメで、他の国でどう使われるかを知らなければならないので、海外の文化を勉強することも英語の勉強の一つになってきます。英語が上達してくると、海外の文化(特にアメリカ文化、イギリス文化)を知らないと分からない表現、感覚が出て来るので。なので、海外のドラマ、映画を観たり、本を読んだりすることもとても良い英語の勉強ですよ!

訳語というものの本質は、様々な場面において様々な意味で使われる単語に対して、一番普遍的・一般的な言葉を当てはめたものに過ぎません。言語というものはもっと流動的なので、より多くの例文、用例に接し、ある言葉に対する感覚を磨いていかなければなりません。なので、辞書の意味で覚えるのではなく、できるだけ多くの使用例に接して、その核となるイメージを掴む意識で勉強することが英語力を上げる第一歩です。また、やはり言語は人によって話されるものなので、実際の発音も知らなければなりません。これを一番効率よく習得する方法が、「真似をすること」だと僕は思います。たくさん真似をして、リズムやイントネーションを掴んでいくことで、リスニング力も上がってきます。ただ、正しい発音方法は聞いただけでは分かりにくいので、誰かに正しい発音方法を教えてもらうか、インターネット等で検索したり本を読んだりしてコツコツと試行錯誤しつつ練習するのが一番の近道です。

これらのことを普段の勉強で意識するだけでも、英語に対する考え方が少し変わってくると思うので実践してみてください!また授業でもどんどん質問していただければ、どんどん答えるので、是非気軽に聞いてくださいね!

Good luck!

Kaz

2018. 9. 8. Saturday: TOEIC 600, SB

11:00-12:00: 4 students
12:00-13:00: 4 students
14:00-15:00: 6 students
15:00-16:00: 7 students

Thank you for coming!

TOEIC 600

Listening

今日もリスニングPart 1の問題を解いていただきました!

そろそろwear とput onの違いは覚えていただけましたか?(笑)

来週以降もこの2つは出していくので、かならず覚えておいてくださいね!また金のフレーズのパート1重要語100も予習して備えておいてくださいね!

Part 2の質問は日常会話でも使うものが多いので、実際に使ってみる練習をこれからどんどんしていこうと思っています。家でもpart 2の問題を解くときは、「どう使えるか」、「どうこたえるか」を頭の中でシミュレーションしておいてくださいね!

Reading

今日もPart 5の問題を解いていただきましたが、解説は精読を中心に行いました。普段から、主語動詞目的語を把握して、文章全体の構造を把握して、全体として自分が納得するまで読み込むと、英語力が上がるので、精読の時はじっくり1文1文に時間をかけるようにしてくださいね!

また宿題は添削くして来週返却します!

SB

1st lesson

未来進行形をしました!

  1. I’ll be studying in the library tomorrow morning.
  2. She’ll be boarding around this time tomorrow.
  3. I’ll be taking a shower at three p.m. tomorrow.
  4. Ken will be driving his car this evening.
  5. It’ll be raining at eight p.m. tomorrow.
  6. I think I’ll be having dinner when you come home today.
  7. He’ll be sleeping when you get home.
  8. I’ll be working in Tokyo at this time next year.
  9. I’ll be waiting in front of TSUTAYA.
  10. She’ll be working out at the gym, so you won’t be able to get ahold of her.

例文を掲載しておくので、ちゃんと意味がわかるか復習しておいてくださいね!

日常会話では、「明日の~時は勉強してるよ」「じゃあここで待っておくね」というように未来の一時点で進行していることを表現する際に使います。今日授業で練習していただいた通りなので、その状況になったらぜひ未来進行形を使ってみてくださいね!

2nd lesson

関係詞の非制限用法というものを学習しました。

I have a daughter who is a doctor.

I have a daughter, who is a doctor.

この違いはもうわかりますよね!

日常会話では、「情報を付け足す」ときに用いられます。

My mother, who is in her sixties, is a doctor.

このように、思い出したように情報を付け加えるイメージで使えるのでとても便利ですよ!

関係代名詞の知識も必要なので、また復習しておいてくださいね!

Have a good weekend, and I’ll see you soon!

Kaz

2018. 9. 7. Friday: TOEIC 600

19:00-20:00: 6 students
20:00-21:00: 6 students

Thank you all for coming!

Listening

Part 1の問題をまた解いていただきました!

ポイントは、写真を先読みすることでしたね!何度も問題を解いていると、同じパターンに出会ってだんだん慣れてくるので、できるだけ多くの問題に触れるようにしましょう!

Part 2のポイントは、ひっかけ問題に気を付けることですね!100%とは言いませんが、質問文に入っているものと似た発音の単語、同じ単語が入っている選択肢はほぼ間違いです。また、簡単に連想できてしまう単語の入っている選択肢も間違いの場合が多いので、怪しみましょう!

Reading

Part 5の問題は選択肢を先に読んで、何を問われているか確認してから空欄の前後を読み、正解を選びましょう!

また語彙の問題もかなり出題されるので、普段から単語集を読み込んで語彙力を上げておきましょう!

また、文型、関係代名詞、分詞など、文章構造を把握する練習も、復習とともにしておくとどんどん読解力が上がってくる素地ができるので、復習は必ずしておきましょう!

Have a good weekend!

Kaz